2015年08月12日

シグナスいじり 駆動系、マフラー

さて、地味にちょいちょいやってたりしましたw
一応オイル交換は2回やって、ちょっとずつ回転数上げていって…
500kmで初期慣らし完了、という事で

早速プーリー交換
ボスワッシャー追加
その後納期1ヶ月ちょいのウインドジャマーズ社のマフラーがついに到着!
それも交換しました

まずは走行500kmで交換したギアオイル
DSC_0281.jpg


ん?
500kmなんだけど…

DSC_0280.jpg

しっかり鉄粉がっつり浮いてたんでやっておいて損は無し
さすがにこれだけ汚れて鉄粉も、となると…
次もう一度1000kmでやろう

何しろ、1L缶で110mlしか使わなから余る余る…w


まずはプーリー!
RIMG0651.jpg

ビームーンファクトリー社のものにしました
角度が13.5°というのが決め手
ドリブン側が13.5°というのもあり、ロス減るだろっていう考えw
あと14°、14.5°以外は使った事なかったからどんな感じなのかな、って

RIMG0650.jpgRIMG0656.jpg
仕上げはなかなかキレイ
バリ取る予定だったけどこれなら大丈夫そうなのでそのまま…w

フェイスは付属してたのが仕様変更で13°になってました
参考までに
純正
Screenshot_2015-07-27-09-26-50.jpg

付属フェイス
Screenshot_2015-07-27-09-40-05.jpg

今じゃスマホでこういうアプリもあるので色々使えますよ
使わないと損ですよ!w


そして台湾純正のクラッチスプリングに交換
RIMG0673.jpg
上が台湾純正です
国内より1巻くらい多いのかな
交換するとミートが3700〜3800くらいになります
フル加速時も快適です

交換は2枚クラッチならプライヤーで引っ張ってそのまま出来るんですが、3枚となるとスペースの都合上キツイ
出来なくもないです
握力があればw
自分は握力70kgなので1個は無理やりやってみましたが
疲れたんで普通の方法で…

スプリングを引っ掛けてテコの原理でスコンとハメるあれです
手持ちのちょうど良さそうなのをかき集めて
RIMG0675.jpg

1本折れて…w

一番良かったのが100均で買ったドライバーセット付属のコイツでした
RIMG0676.jpg

片方を引っ掛けて、片方にコイツを通して
RIMG0678.jpg

そのまま持ち上げるだけ
RIMG0679.jpg

ボスワッシャーは純正が0.35mm
台湾仕様が0.6mmだかと聞いて
追加+0.8mmしてみた

純正は2速発進、という感じです
RIMG0693.jpg

そこから+1.1mmした結果がこれ
RIMG0694.jpg

悪くは無い
ただまだ1.5速発進という感じか…
プーリー部分のスプラインもまだまだ余裕あるし
お試しがてら全部ぶち込んで更に0.5mm追加してやるわ!!!
って+1.45mm試した後に更に0.5mm買い足して追加してみた結果
DSC_0297.jpg

これで+1.95mm

まだイケそうなので…
KN企画の1mmを2枚買って、あとはアドバンスプロの0.1mm、0.2mm、0.3mmあたりで微調整してみます

ウエイトは9g→8.5g→7.5gと変更
加速はまぁかなりのものになってくれましたよ
変速回転数が7800rpmほど
出だしでオーバーシュートで9000rpmまで回転数上がってそっから落ちてくのが気持ち悪いですが
トルクカムとクラッチ替えないとダメですねこれ
ロスしてる感じが気に食わんのでw

それでいて8.5g、ワッシャー1.45mmの時はノーマルマフラーで最高速は3桁ギリでいけました
燃費は相変わらず30km/lほどです
スロットル開度少ないんで
街乗りチョイ乗りオンリーでこれです
無駄なスロットル操作を減らせばいくら加速仕様にしても燃費はそれほど落ちませんよ
むしろ適度な軽量化は開度減って燃費上がりますから
実体験で間違いなしですから
自信を持って言えます


さて、届いたマフラー
早速交換
DSC_0287.jpg

いや、これ…
DSC_0288.jpg
DSC_0289.jpg
DSC_0292.jpgDSC_0290.jpg
細部の仕上げが凄いです
丁寧どころじゃない
寸法もこれでもかというほどピッタリ
仕上げはすごい丁寧で見た目も良いし
取り付けも何も困ること無くジャストフィット

なによりも、エキパイとサイレンサーの差込部が感動モノでした
とにかくこれ以上無い!というほどの精度
ピッタリ
キツくもなく、ゆるくもなく
適度な抵抗で入っていく
そのまま始動しても排気漏れ皆無
一応念のため液体ガスケットを薄く塗ったけど
いらないんじゃないかな…
凄いです

性能は?
と聞かれたら

抜群です!!!!!

過去に何本もマフラー使ってきてますけど
これ、値段と仕上げの美しさ、精度、性能
全てにおいて完全にダントツです

マフラー変えたいんだけどどこが良い?
って聞かれたら迷うこと無く
ウインドジャマーズファクトリーにしておけば間違いない!!!
って言えます
それくらい気に入ってます

SP忠男さんのマフラーもスカブーで使って感動しましたが
まぁあちらは10万近くて…


標準バッフルは19Φのロングタイプ
音量が凄い静かで純正と変わらないとか書かれてたけど
十分良い音
小排気量で回さないと走らないからそこそこの音量になります

が、もうちょっとだけ…w
と欲張って、25φのロングバッフルを買い足しました
家からそう遠くないので直接行ってきました

純正マフラーで8.5g、ワッシャー1.45mmから更に加速に振って
7.5g,1.95mm
本来ならガッツリ最高速持っていかれますわな

それがまぁ、一気に最高速伸びましたよ…
しかも低中速トルクが本当に犠牲になっていないのが凄い
それでいて最高速の伸びが凄い

性能本当に抜群

一応3桁+6km/hまではスムーズに出るのを確認済み
引っ張れば3桁+10km/hは確実にイケると確信です
すごいです



とかありつつ楽しんでたのですが
最近の猛暑の中走ったら…
キーオンで燃料ポンプが動かない事が…
まだ800kmくらいしか走ってないのにもうですか?っていう
シグナス特有の燃料ポンプ不具合

初回点検がてら持って行ったら、新品交換だそうです
何でも国内モデルなら永久保証
10万km乗って症状出ようが新品交換、との事
それよかもっと対策施したものは無いのか、とも思いますけどw

症状がまだ微妙なんですよ
普通の燃料ポンプ不具合とは違う時に出たり
でもまぁ動いてない時があるので新品交換してもらいます

現行型、SE44J 1YP
対策品だから燃料ポンプは大丈夫!
とは言えません

出る車両は出ます!
燃料ポンプ不具合!

これが台湾仕様なら自腹です
800kmで出ちゃもう泣くしかないですよ
国内モデルにしておいてよかったと思った瞬間

本当に対策した品ならそんな永久保証なんて付けないでしょうし
何万km走ってようが新品交換なんて…


現行型にお乗りのシグナス乗りの方
現行でも燃料ポンプの不具合あります!
お気をつけて!
posted by こーいち at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | シグナスX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月24日

シグナスX プラグ交換と細かいところをちょっとインプレ

工具箱漁ってたらIU22発見
なんで買ったんだっけこれ…
あ、グラマジェ400で予備で買ったヤツか
まだ全然使えるレベル

新品入れるの勿体無いし
現行国内だとAISはホース処理だけで良いとか見たから蓋がどうなってるか見たいし…
とりあえずどんなもんかと

プラグ交換は+ネジ4つ外してセンターカバー外せばOK
アプリオと一緒
RIMG0647.jpg
シートの横のを左右2箇所
RIMG0648.jpg
ステップボード部分の2箇所

これも細かい部分ですけど、センターカバーの下部に隙間あるんですよね
冷却に効果アリ&デザイン的にも良い
V125だとDIYで穴開けてメッシュ貼ったりしたり
それ用のが売ってたりしますし


で、外したら前方にスライドさせるように引っ張ればOK
特に引っかかる事も無くすんなりと外れた
付ける時はちょっと広げつつ左右同じ感じにスライドさせて入れる
慎重にやれば大丈夫
外したセンターカバーが当たって傷が付くのが不安ならマスキングか養生テープとか貼っておけば安心かも

メットインもボルト4本で取れるみたいで、そっちのがやりやすいとの事
センターカバー外して微妙だったら外そうと思ったけど全然大丈夫だったのでコレで
RIMG0641.jpg

IGコイルの位置が画像検索した前のモデルと変わってる
NCYのダイレクトイグニッションコイル付ける予定なのでまぁこれは良いか
しかしプラグコード短い
社外品買っても切断する量多すぎて損した気分になりそうw
今余ってるNGKのパワーケーブル(アプリオ用に切断した残り部分)だけで余裕で届く
プラグキャップだけ買えば使えるし、ダイレクトイグニッション節約するのに使おうかな…


個人的にV125よりやりやすい
PCXが一番楽そうですけど
サイド部分に専用のカバーあってそれ外すだけだし…
V125は覗きこめば出来るけど、専用のプラグホールからエクステンション噛ませてやったら微妙にまっすぐ入らなくてイラっとしながらやってましたな…
フレームが邪魔で…


そしてプラグコードを見たらば…
RIMG0644.jpg

これまた細かい部分ですが、四角い部分が付いてて引き抜きやすい!
そして最後に押しこむ時にしっかり押し込める!
細かい部分ですけどこれは良いw

ラチェット+エクステンション+プラグ用ソケット付けたら
RIMG0645.jpg
ちょうどピッタリ

車載工具はシート下にプラグレンチがあるので通常はそれを使えば良いのかな、と
エクステンションが長さがピッタリだったのでありがたかった
ちょうどサイドカバーの隙間から飛び出るくらいでステップボードにも付かない絶妙な位置関係w

あとは外すだけ
RIMG0646.jpg

焼け云々は慣らしだからどうでも良いw
煤けてる感じ

ついでにAISの部分は…
RIMG0642.jpg
蓋してありました
じゃあマフラー交換したら純正に付いてるホース抜いて根本にキャップ付けりゃ良いか
元に戻すとき楽だし


そして元に戻してプラグ交換完了

この後長々とインプレやら変化やら書いてたんだけど
プラシーボwwww
とか言う人も多いので消しましたw

自分の場合は試乗コース、毎日使う道が毎回決まってるし本当に毎日乗る
あとは変化に敏感、と書けば響きは良いですが
神経質なのでw

この回転数のここの部分が気に食わん!
とかで色々やるので
セルが回る時間が0.数秒でも縮まれば満足しますしw

そんなときにこういう微妙ながらも変化がある商品が自分に合うから愛用してるだけです
多分普通の人からしたらどうでも良い部分だったりするでしょうし

まぁ、そのくせそれ以外は大雑把ですけどw
部屋汚いですし、爪折れても気にせずバキバキ外装外したりしますし
パーツが入らない時は外すときを考えずガンガン叩いてブチ込んだりしますしw

確実に効果を感じたかったらボアアップすりゃ良いんですよ
絶対にトルク上がるしパワーも上がりますから

それよか自分はこういった細かい変化を積み重ねて楽しむのが好きなんです
駆動系もプーリーとクラッチ関係を色々試してある程度セッティング出した後にローラー、シムワッシャーを何度も試して気になる部分を微調整していく瞬間が一番好きです
そういった点ではキャブ車が一番好きでもあります
アーシング?大好物です!!!w

ある程度満足したらまたガツっとセッティング変えて微調整して楽しんだりしてるおかげでなかなか終わりが見えないんですけども

毎日乗るので楽しみたいからイジる!
微調整して思い通りになったら気持ち良いからイジる!
それだけです
で、毎日乗るから飽きて仕様変更してまた繰り返しですw



余談はこれくらいにして…

シグナスの細かい部分のインプレ
黒パーツがちょこちょこ使われている現行モデル
スイッチ部
RIMG0639.jpg

どないでしょう

メーター横のボタンとメーターカバー的なもの
RIMG0638.jpg

どないでしょう

夜だと全くわかりませんが
ラメ入ってます
埃じゃないですw
メーター横のボタンも押しやすくて良いですわ

いや、本当に細かいけどこういう部分で所有感満たされてます
ボタンを押すと
オド→オイルトリップ→トリップ
と変わっていきます

オイルトリップは表示されると右上のインジケーターに
「OIL CHANGE」
ランプが点きます

前回オイル交換から何kmかな、っていう使い方でしょうけど
普通にツイントリップとして使っても良いかな
小数点までは出ませんが


また長くなりそうなのでここらで
ちょろちょろイジってはいるのでそれもまた書きます
posted by こーいち at 08:27| Comment(7) | TrackBack(0) | シグナスX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月18日

シグナスX SE44J 1YP 一応インプレ

さて、納車されて2週間ちょっと
もうすぐ500km到達です
オイル交換は最初の100kmで1回
マグネット付きドレンに交換

300kmまでは慣らし、高回転を使いたかったものの純正のローラーだとかなりイケない速度まで出さないととても出せない
なので早いとは思ったものの300km時にウエイトローラーを台湾仕様の9gに変更して高回転使いつつ慣らし
500kmでオイル交換したらとりあえず完了かな、という感じです
まぁそこからもいきなり急加速やら急ブレーキやらはせず大事に乗る予定ではありますが
現在もフル加速はまだ封印中

でもグラアクとかと一緒でガバっと開けるよりじんわり加速していった方が素直に速度が乗って行くような気もする
FI車だからそんなに関係無いとは思うけど…


とりあえずインプレ
10点満点でw

簡単な車体情報

2015年式
シグナスX SR
型式:SE44J 1yp

エンジン形式:空冷4ストロークSOHC4バルブ
車両重量:122kg
シート高:785mm
馬力:11ps /8500rpm
トルク:0.93kg・m /7500rpm
燃料タンク容量:7.1L
シート下容量:31L
カタログ燃費:40.0km/l
WMTCモード燃費:38.8km/l
(実用的な使い方でのカタログ燃費だそうです)

まず車体の装備
これはもう10点

シート下が広い!
前モデルより+2.5Lされて31Lとなったみたいです

これは前方が低めなのでまぁ半キャップくらいしか入らないですが
後ろには今使ってるOGKのAVAND2、フルフェイスのエアロブレード2がスッポリ入ります
ただ種類によっては入るのと入らないのがあるかも

とりあえず定番の駆動系どこでもバラせるセットと書類とヘルメット
DSC_0237.jpg
その上にレインウェア置いて
DSC_0238.jpg
しっかりシート閉まりますw

シート下収納が広いのが良くてリード125とも迷ったのですが…
これだけ入れば十分ですね
(リードは更にデカい37L)

このシート下後方にバッテリーがあります
なのでHID化する時は超絶面倒なのですが…
DCソケットとかをバッテリーから直で付けたらシート下でスマホやら何やら充電出来るのは良いかなぁ
結局ACCからUSB電源取ってハンドル付近に付けるとは思うけど…
タブレットとかならシート下で充電でも良いかも

フロント給油口+コンビニフック+インナーポケット
DSC_0240.jpg

給油するときに勢いよく入れると溢れるのはまぁ…
気をつければ良いとしてw
容量が7.1L
燃費がそこそこ…よろしくないのを考えても十分w
巡航すれば250kmくらいは走れるでしょうし

コンビニフックは使う時に手前に引っ張って使う
使い勝手と質感ヨシ
位置が悪いとコンビニの袋がステップボードに付いたりするので

インナーポケットは無駄にデカいです
500mlペットボトル3本入る容量
グローブとかポンと入れたり出かけるときに帽子をポンと入れておけて便利
底が深くて飛び出す心配も殆ど無い
アフターパーツとかでも良いから鍵付きの蓋とかあれば買ってしまうかも
これだけの容量あるんならそういう使い方も良いと思うんだけどなぁ…
商品化してくださるメーカーさん、ありましたら是非とも、と…

タンデムステップはワンプッシュでシュコンと出てカチっと収まる
使い勝手抜群

シート+ライポジ(足つき)
10点+8点(8点)
DSC_0179.jpg

シートは見た目がカッコ良い
そして座り心地が予想以上に良い
適度に柔らかくて、後ろの段差部分からまた硬さが変わってるのか
座る部分が沈み込んで腰のあたりに後ろ部分が当たって安定感がある
滑らないから更に安定

ライポジは…
標準身長の人向け!
という感じ
自分は正に標準体型
172cm/60kg

足が大して伸ばせない
リアステップ付近に足を置くと膝と肘が当たりそうになる
自分より大柄な人が座ったら窮屈だろうな、と…
ステップボードに足を置く乗り方ならまぁ問題無いかな
アプリオだと足かなり伸ばせたのでそれより伸ばせないのはちょっと…ですが
ディオ110に乗ってた時も足伸ばせない云々ありましたが
慣れたのでこれも慣れでしょう

足つきは微妙です
一応両足付きますが、小柄な人だとちょっとキツイかも
ローダウンシートにした方が良いと思います

シート高は785mmですが、シートが幅広なので数値以上に足つきは悪いと思っておいた方が良いです
GSX-R1000と同じくらいに感じましたw
むしろあっちのがシート絞りこまれてて両足ベッタリで良好だったかも…
(GSX-R1000は810mm)


シートは純正でも赤のステッチ入ってたりツートーンになってたり
十分カッコ良くて交換する気は無いですw

その他装備
10点

集中キー
国内モデルだと燃料キャップは鍵差し替えですが、台湾モデルだとキー操作でそこも操作可能だそうです
DSC_0201.jpg

シャッターキーも凄い使いやすい
横の部分を押すとカシャンと閉まって、横の部分にキーのマグネットを当ててちょっと動かすだけでカション!と開く
いちいち動きに高級感を感じる細かい部分w


各種スイッチ類
DSC_0181.jpg
ウインカーはプッシュキャンセル
アプリオと一緒で出した後に戻す時は真ん中の飛び出てる部分を押すタイプ
確実に戻したのが手に伝わるのでこれは好き


メーター
DSC_0193.jpg

欲しい機能が全て入ってる
(いや、電圧系だけ無いか)

タコメーター、デジタルの燃料計に速度表示、時計
何よりも夜間の見た目がもうね…
たまらんですw

後付するとしても電圧計くらいかなぁ



足回りとブレーキ
不満皆無、10点

リアサスはプリロード3段階調整可能な物が左右に付くツインショック
DSC_0186.jpg

最弱にしてたものの、リアボックス搭載したから真ん中に戻そうかと

段差で衝撃が全く来ない
ふんわりと乗り越える感じ
これは本当に乗り心地良くて最高です

車体が安定しているのでUターンとか小回りする時も全く不安無くクイっと曲がれる
車体の重量のドッシリ感、足回りの柔軟性で良いバランスだと思います
褒めすぎな気もしますがw
街乗りならこれ以上無いほど快適ですよ
峠に行ったら不満は出そうですが


DSC_0185.jpg
ブレーキはリアはドラム
フロントは245mmのウェーブタイプディスク
キャリパーが片押し2pot

こいつがまた十分に効く上にコントロール性も抜群
V125だとタンデムしたら
やべぇ!止まらん!
って事あったけど、これなら余裕です

V125だと160mmに1pot片押しでしたから比べるのもアレですが
今のところブレーキ周りは不満無いからイジる予定なし


ヘッドライトの明るさ
10点!!!

純正の画像が無いのでアレですが…
照射範囲、明るさ、全てが純正のままでも十分
興味本位で付けたLEDバルブで更に明るい
DSC_0223 (1).jpg

夜間にライトスモークで走ってても大丈夫なレベルです
純正でも

むしろ純正のが横の広がりはもうちょっとあったかな、っていうくらい
HID入れるより高効率バルブやLEDバルブのがお手軽で良いと思います
リフレクターが優秀なのかバルブでも本当に十分明るくて見やすいので


エンジン:駆動系
9点:6点

エンジンに関しては初の125ccスクーターでFIの4バルブ
これがまた2バルブとここまで違うか、ってくらい違いますね

まず低速トルク
無いです!w
無くはないですけど薄いです

トルクだけで比較するなら確実に2バルブのが良い
当たり前か

ディオ110のがあるんじゃないかってレベルです
ただ、よくインプレで
「50ccに負けるレベル」
とか書いてますけどそれは絶対に無いです
いくらなんでも誇張しすぎです

2st50ccで駆動系イジってあったらまぁ惨敗でしょうけど…w
駆動系と吸排気イジったアプリオタイプ2のが確かに途中までは確実に速いですし
でもそれと比べるのは違うだろ、って

現行50ccだったらさすがに余裕です
それを聞いて躊躇ってる人がいたら安心してください
余裕です
負けるとしたら規制前2st50ccです
でも中速域から一気にぶち抜けるので大丈夫です

車道で先頭に停車、青信号で発進
てな時に後続車が迫ってきて危険を感じるレベルなんかじゃないので全然大丈夫です
むしろ小さいのにやたら速かったKSR-2とかの時のが舐められて無理な追い越しとかされて危なかったですから…
シグナスならそこそこ車格がありますし
見た目もスポーティですしw


とか思ってたけど
過去の国内シグナスのローラー重量見たら
15g
という時代があったみたいで…
それだと確かに…
試したくないレベル…



一度発進して巡航すれば快適
高回転でグググっと盛り上がるのでこれがまた楽しい
純正のローラーだとそこまで使うとヤバイ速度になりますが
純正だと60〜65km/hくらいから本領発揮かな、と…・

7000rpm〜10000rpm近くまでをキープし続ければかなりのものかと…
4バルブならでは

トルクの塊だった初期K5アドレスはレジェンドですw
あれは多分今乗っても感動する


最高速はまだ出してませんが…
余裕で100km/hは超えそうです

某原付専門誌に比較がありましたが…
PCX、リード125、アドレスv125S、シグナスXでの対決
ジムカーナと最高速で1位
加速は最下位

確かメーター読み113km/hとかになってたはず
ジムカーナに関してはエンジンがマイルドでガンガン開けていけたのと車体の安定性云々だったかと

そこまで最高速出すことは無いだろうし…
ローラー軽量化で街乗りでもパワーバンド使うセッティングにして楽しむのが良いかな…


駆動系
RIMG0631.jpg
RIMG0633.jpg
これは6点というのは国内仕様の駆動系
ローラーが12gだと変速回転数が5500rpmほど
65km/h超えたあたりからようやくグググっとパワーが出る
なのでそこまででの追い越しは苦手
なるべくならやりたくないレベル

そしてローラー9g仕様にしたものの
クラッチミート早くないかこれ!?

台湾仕様のフル加速動画をYoutubeで見てたけど、自分の9g仕様とは回転数の上がり方が違う

で、調べたら台湾仕様とはクラッチスプリングも違うみたいです
国内仕様は台湾仕様よりも500rpmほど低い回転数で繋がるみたいで

これでローラー15gだったら谷に思いっきりぶつかって確かにヤバイかも…

まぁ国内仕様だと加速騒音規制もあるし
仕方ない

あとは地味に圧縮比も違うんですよね
台湾仕様と
さすがにそこまではしないけど…

とりあえず台湾純正のクラッチスプリングを注文しました
これでそこそこ良い感じになるかと

あとはクラッチジャダーがよく出るみたい
なんかYAMAHA車に多いなこれ…
グラマジェでも何度も出たし…
バラして清掃すりゃ直るしまぁ定期的にメンテするかな…

3型シグナス、1ypになってエンジン特性も変わってるみたいで
駆動系もセンタースプリングがそれまでのより堅いのが使われてたりするみたい
下手に前モデルの強化スプリング使っても純正と変わらないかむしろ柔らかいか、とかになりそう
なのでこれもそのまま!


まぁでも、国内仕様の駆動系は加速という点では悪いけど…
まったり乗るには最適です
山道登るのはキツそうですが
下道を延々とのんびり走るのなら疲れが少なそう

キビキビ走るならV125最強です
PCXは少々大柄だけど加速はK5アドレスと遜色無しでめちゃくちゃスムーズで滑らか
ありゃ凄いですわ…
そのエンジンを積んで車重も軽くなってるリード125
そりゃ速いですわ…


シグナスだとエンジンは潜在能力高そうだし、駆動系セッティングと吸排気だけでかなり楽しめる仕様に出来そうですね
純正マフラーの音は少々大きめ
知り合いに
「もうマフラー変えたんですか!?」
って言われたような音ですw

ただ明らかに苦しそうな排気音なんですよねぇ…
マフラーは既に注文してありますw
ウインドジャマーズ社のスクデットパイプ
本当ならスネークコーンかチタンスクデットが良かったんですけど
予算オーバーなのでw
SP忠男マフラーは確実に性能アップするので欲しかったんですが
チタンタイプで約10万はちょっと…

よくスクーターでマフラー変えても性能落ちるだけだし純正が一番
ってのを言う人もいます

でも交換して確実に効果があって性能上がるマフラーもあります
ヤフオクとかの1万円くらいのだと落ちるでしょうが

実際に加速タイム計測して速くなってたり
回転数が今まで伸びて最高速が伸びたり、今まで当たらなかったレブリミットまで回ったり
実体験として、データとしてちゃんと結果出てるので自分は交換します

もちろん駆動系のセッティングは必須ですけども
しっかりセッティングした駆動系にちゃんとしたマフラー付けたら性能上がります

あとは見た目のドレスアップ、軽量化にも大幅に貢献してくれますし
元々が125cc単気筒でパワーが限られてる中、マフラー交換で数kgの軽量化はデカいですから

見た目と適度な排気音ってのが一番欲しくてマフラー変えてる、っていうのが自分の中では最重要かも…w

まぁ何よりも、シグナスは4バルブで高回転型なのでマフラー変更は絶対に有効でしょう
エアフィルターは高効率のにしてFIコン付けて駆動系セッティングして…
妄想が広がります



もう長くなりすぎたので最後にします
燃費
7点

まぁ車重も重いので仕方ないですが
慣らし:33km/l
12g仕様で街乗り:29km/l

と、ここで9gに変更
普通ローラー軽量化したら燃費下がりますが、自分の場合は上がります
開度が減るので

ほとんど同じ使い方、距離、乗り方で乗って
31.8km/l

今までだと加速の時も追い越しの時も速度乗るまでスロットル開いてる時間長かったですし
軽量化して開度減ったら燃費も良くなりますよ本当に

ただ楽しくてブン回しまくってたらそら悪化しますw

街乗りで32km/lくらいならまぁ良いかな…
ディオ110の驚異的な燃費と比較するとかなり見劣りはしてしまいますが…
過去最高は50km/l超えましたからねぇ



ちょっと本当にクソ長くなってしまったのでこれは放置してしまっているHPを早々に復活させてそっちで書いた方が良いな…


台湾純正クラッチスプリング、WJ製のスクデットパイプが届いたら付けてまた更新します!
posted by こーいち at 15:46| Comment(2) | TrackBack(0) | シグナスX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月11日

アプリオ不動、そして新車

先日、アプリオでぶん回して乗っていた時のこと
何か音するなぁ…
ヒュイーンみたいな…
ホーネットみたいな…
うーん…
帰ったらちょっと駆動系バラして見てみよう

と思いつつ走行
信号待ちで停車
発進…
ズガ!!!!

とその場で止まる
エンジンはかかったままリアロック

その場で色々やってみたけどダメ
マフラー外してホイール外して…
うん、リアタイヤ回らん
ギア破損でしょう
ベアリング粉砕→ギアに噛んで動かない
っていうのが有力

エンジン自体は絶好調なまま


普段の足が無い
これはマズイ
グラアクも気長に直そうと思ってまだパーツが揃ってない
働いてるとこまで電車だと往復900円くらい
時間も3倍くらい
これはマズイ


新車買おう
この間1日w
壊れた次の日に早速買いに行ってる自分がいました

候補は新型アドレス110
何よりも安い
そして気になる車種

で、行ってみたらば…
在庫無しでした
入荷もかなり先になるとか
売れてるとかじゃなくて、出荷数が少なくてなかなか回ってこないとの事

えーっと…
じゃあシグナスの青とかあります?
と聞いてみたらばすぐに入るとの事
乗り出しで約8万円の差
どうしよう…とか悩む前に
じゃあそれにします、と決めてしまっていましたw

いや、前々からシグナスは一度乗ってみたかったっていうのが後押しになって
あとスタイリングが好みで(現行モデル)町中で見る度に
良いな〜って思ってたんです

そして!
ブログ繋がりでお知り合いになった方
前回のでレッツ4にV125エンジンスワップ車に乗っておられた方

同モデルの白のシグナス買ってましたw
実車を見させてもらって…
なにこれ
超良いじゃん
メットイン広いしシートもステッチ入ってカッコ良いしスタイリングも良いし…
カッコ良い


ということで、新たな足は2015年モデルのシグナスX SRとなりました
SE44Jの後期ですね

自賠責は入れ替え
営業所に廃車証と自賠責の証書と印鑑持って行ってその場で完了
乗り出しで27万でした
週の頭にアプリオ破損
週末にはシグナス納車
早かった

現在慣らし中です
DSC_0188.jpg

LEDテールとポジションが純正なのが嬉しい
DSC_0191.jpg
DSC_0192.jpg

あとは何よりもメーター!
タコ付き+デジタル表示で時計もある
DSC_0193.jpg

テンション上がりますw
あとはヘッドライトがとにかく明るい
これは今まで乗った二種の中でダントツで一番
何だこの照射範囲の広さと見やすさは、と
純正で十分じゃないか

と思ったものの興味本位でLEDバルブとか試してみた
HIDだとリレー配線が面倒で
DSC_0202.jpg

したらばまぁこれが予想以上に良い
明るい
ここまで進化してるかLEDも
DSC_0217.jpg
DSC_0223 (1).jpg

ロービーム
DSC_0221.jpg
ハイビーム
DSC_0222.jpg



コレです
カプラーオンにて装着完了
バラストとかも無い(当然ながら)
他のだと四角い箱部分があったりするのばかり
そんな中この一体型
便利

バルブ交換と同じ感じで完了
外装外すとか書いてあったけど、SE44Jだと必要無いのかも
普通にフロントのパネル外したらそのまま装着出来ました
DSC_0214.jpg
DSC_0215.jpg

他にも小物をちょいちょい
DSC_0195.jpg
DSC_0196.jpg

インプレやらはそのうち書きます

4バルブエンジンってこんな感じなのか、っていうのが感想
あと車体の安定感凄い
これもそのうちインプレを…
posted by こーいち at 10:49| Comment(6) | TrackBack(0) | シグナスX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月12日

レッツ4とアドレスV125とアプリオタイプ2!

さて、ここ数日…
ヤバイくらいしんどい事になってました
なんか左足の太ももと左のお尻が火傷したみたいなピリピリした痛みが続いていて…
見ても何もなっていない、でも痛い、という

そして…
先週金曜日
起きたら顔面に水疱がガツッっと出てきた&時間が経過する毎にどんどん増える
ケツが痛痒くて見てみたら左のケツがエラい事に
真っ赤で痒いわ痛いわ
股間にまで広がるコイツ
タマタマの左側だけエラい事に

やっとこさ病院で診てもらえて、帯状疱疹と診断されました
タマと竿にも出来るんですか!?
と聞いてみたところ、出来ます、と…
皮膚科&泌尿器科で診てもらったので間違いないとは思いますが

顔は右半分
下半身は左半分
お腹と背中は全体
ってな感じで全身に出てます

熱は37.5℃キープ
平熱が35℃台なのでこれでもキツイ…

抗ウイルス薬飲んで軟膏塗って…
水疱は治まったものの痛いわ痛いわ…
寝ても痛くて目覚める…
なかなかキッツイです

そんな状態なのでしばらくはひたすら寝て食べて体休めてます
なんかアルギニンが帯状疱疹のウイルスの栄養素になるとか
モンスターエナジーとかレッドブル飲みまくってたのが良くなかったのか…



さて、先日は三鷹東八ナップスに出陣
もちろん帯状疱疹発症前ですw

ブログを見てくれていた方が4月から東京に来られたとのことで…
お会いしてきました!
こちらに来てからニューマシンをゲットしたとのことで…


おぉ…これは…
DSC_0098.jpg

DSC_0099.jpg

懐かしきこの形状
アドレスV125!



DSC_0101.jpg


レッツ4にV125エンジンスワップ車でしたw

ナップスで買い物して、ファミレスにて長々とおしゃべりしてました
その後お言葉に甘えて試乗させてもらいました!

規制後エンジンでクラッチは規制前
リアタイヤが3.00-10になっているのも関係しているのか…

速いw
なんだこれw

車体がめちゃくちゃ軽いのもあって加速は良いし最高速も十分
違和感もほとんど無く乗れて楽しい!w
都内だと最強かもしれないですねこれ

後ろから迫ってきたらレッツ4にしか見えないし
抜かれた瞬間にピンクナンバーで
あれ!?
ってなる

こういうの大好きですw


かくいう自分もニューマシンゲットです
片道2時間かけて引取完了!
(この2日後に帯状疱疹発症)
DSC_0106.JPG

グラアク100です
手でキックペダルがスコスコ下ろせます
エンジンはそんな状態なのでついでにボアアップ組もうかな、と
武川のSステージキットが15000円とかで買えるリーズナブルさも2stの魅力
造りがシンプルですからねぇ

こっちは今のところ体調もあって手付かずですが…
近々復活させたいと思います

鍵と書類を持ち主に送ってもらう事になっているのでそれも届き次第登録して…
アプリオはどうしようか迷ってます
グラアクの燃費、オイル燃費の悪さも過去に乗っていて痛感しているので残しておいた方が良いのかなぁ…

なかなかの悩みどころです
もう1台くらいシグナスとか欲しいけど…
さすがに3台はなぁ…
しかもスクーター3台はなぁ…
posted by こーいち at 12:16| Comment(2) | TrackBack(0) | バイク雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする