2010年10月04日

色々やっていますが…

今更ながら、「ファン」というコンテンツがあるのに気付きました
・読者になる
・メッセージを送る
云々…

あ、もしよろしかったら読者様募集しておりますw
でもseesaaブログの人しかなれないのかなぁ…
う〜ん…

あとはメッセージ機能
直接何かありましたら気軽に送って下さい
…って、これもseesaaブログやってる人じゃないとダメだったら意味が無いですけども…

たまに、ブログに書くまでもないような事やら…
次はこれをやろうかなぁ、という事やら…
もっと色々意見をお聞きしてみたいとか…
そういうのがあるのでファンとかいうコンテンツを付けてみたものの…

あまり意味が無さそうw

mixiで専用のアカウントでも作ってみようかなぁ…
でもmixiだとやってらっしゃらない方もおられますし…
Twitterは何度か使って、飽きたので却下しますしw

(´ε`;)ウーン…



それはさておき
とりあえず、画像を色々撮影してきたので…
まずはリード100の紹介、的なページを作っておきました
今だと中古相場が安くて結構安く買える
そして意外と頑丈(クランクシャフトの件は除く)
積載性抜群、乗りやすい、意外と燃費が良い

そしてイジれば結構速い!

ってので今、安くて良い原付二種を探している方には選択肢に入れてもらいたいな、と…
他にこういう部分が見たい、っていうのがあればメッセージ下さい
http://chaos.kachoufuugetu.net/CCP027.html



雨なので、サイドスタンド装着くらいしか出来ませんでした…

が!!!

これはやっぱり無いとダメだ!!
と思いました

毎回、自販機でちょろっと飲み物を買うという時にもセンタースタンド
それがまぁ、降りる前に左足でチョロっとサイドを出して降りられる…

何とまぁ楽な事か…

駐車する時はセンタースタンドですけどね

これも画像やら撮影してきたんであとでUPします!

次は風防
これがまた…
デカい!!!w

反面、効果は凄まじそうなので期待しまくってます!
早く装着したい!

サイドスタンドの件を更新する時に、一緒に更新します!
posted by こーいち at 04:26| Comment(3) | TrackBack(0) | リード100 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月01日

冬支度

まだ早いだろう、と思われそうですが…
寒くなると作業するのが面倒になってしまうので、今のうちに…

ヤフオクにてHONDA純正の風防、あとはサイドスタンドを落札しました
サイドスタンドは到着したので今から装着します!
半年ほど、センタースタンドオンリーで乗ってきましたが…
やっぱりこれは必需品かと…
別に車体が重い訳でもないですし、そんな何十秒もかかるような手間じゃないのですが…
ずっとサイドスタンド装着車にしか乗っていなかったのでどうしても不便で…

スクーターの風防は人生初ですけれどもw
見た目云々はどうでも良いんです
というより、むしろあった方が良い感じに見える…
少数派かもしれませんがw

あとはヘッドライトはやっぱりM&Hのバイクビーム、B2クリアを注文しました
到着次第、即交換!
一緒にウェイトローラーも注文
YAMAHA50cc汎用、KN企画ので590円!
今回は一気に軽くしてやろうって事で
7gを注文しました
殻が1.2gという事なので
8.2g×6、になりますね

というのも、予想外に燃費が良いものでw
こいつぁまだまだ加速重視して遊べるな、という
そして風防を注文しまして、常にリアにはボックスを積んでいる
ハンドルカバーも注文予定

そんなリード100が…
スタートダッシュで一気に加速していったら面白いかな、とw


さて、冬と言えばリード100の低温病
初期型では代名詞と言えるほどの持病

リコール対策をしてからは起きなくなりました
でも、エンジン始動してしばらくはアクセル開けるとエンストします
30秒くらいですけどね
なのでエンジン始動して即走りだす、という急いでる時の乗り方は出来ないもので…
オートチョークの効き具合はまぁ普通だと思うんですけれども…

一応、30秒くらいは落ち着くのを待ってます
そこで痛感しました
2stオイル!!!
というものを…

今はカストロールのRide 2T
が、30秒放置しておいたら結構な煙幕になりますw
始動直後はどの2stオイルを使っても出るとは思いますが
HONDAのスーパーファインはやっぱり少なかったですね

冬場だけでもスーパーファインのが良いのかもなぁ、って思います
今のが空になったら次からはスーパーファイン入れておきます
最安値は630円




あ、あとは夜間走行オンリーになるので視認性UPのためにLEDテープを調達しました
オレンジの30cmです
楽天を見ていたら激安だったので…
30cmで298円!


この値段なら気軽に試せるし、どうしても見た目がエラい事になり過ぎても躊躇わずに剥がせるな、って思ったのでw
安くなったもんですねぇ…

しばらく使ってみて、良さそうでしたらこれの12cmのレッドを買おうと思います
リアキャリア後部(ボックスは脱着するので)
ナンバー下部
どちらかに補助ブレーキとして貼り付けて更なる視認性UPをしようかと思います
ボックスはとりあえず反射テープを貼っておきます


これはまぁ、新型4stリードみたいに…
というよりも、車体前方の両端に貼っておこうと思います

遠くから見たらかなり異様な感じになるかと思いますw
何だあのバイクは!?、と

そう思わせたらこっちの勝ちですw

何だあれ!?



無理な割り込みが減る




かもしれませんw


一応フロントウインカーはポジションになっていますが
それよりも更にアピールを、という事で


風防装着、ハンドルカバー装着、箱装着
ヘルメットはフルフェイスにミラーシールド

見た目はエライ事になるかもしれませんが…
個性です!
と、言い切りますw
posted by こーいち at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | リード100 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

ようやく更新… リード100、ヘッドライトやら燃費やら何やらについて

さて、めっちゃくちゃ久々の更新です
色々とありまして、なかなか更新出来ず…

そして現在、痔と戦っていますw
10年前にバイクに乗り過ぎてなってしまって以来
疲れると出ます
そしてこれまた久々の凄まじい悪化っぷりです

それのためだけにリード100のサスペンションを変えようかと本気で考えてますw



それはさておき
まずはヘッドライトの明るさについて、です
コメントをいただいたものの、なかなか書けずにすいません
文字よりも画像使ったほうが伝わりやすいかと思いまして…


まず、明るいと書きましたが
バルブは12Vの40/40WのPH11
40Wあれば必要十分です
そして一番良いと思ったのが、配光ですね
これがまた結構ワイドで良い感じです

今まで乗ってきたスクーター
レッツ2、ジョルノ、グランドアクシス100、アドレスV125と比較しても一番見やすいと思いました
グラアクとアドレスは同じくマルチリフレクターですが、配光ではリード100が一番良いかと思います
ヘッドライト形状からして、リードは横長ですしね


参考までに画像を
携帯電話で撮影したのでイマイチですがw
あとはバルブがちょっと劣化してきているので微妙に光量が落ちてます
配光は分かるかと思います


センタースタンドを立てた状態で、上がロービーム、下がハイビームです
TS3S0007.jpg
TS3S0008.jpg


実際に跨ってみた乗車状態での、シートからの眺め
TS3S0010.jpg


これの前はホームセンターのバルブを使っていたのですが…
まぁ見事に2日で破損しましたw
1000円が無駄になりました
ほとんど明るくなく、ちょっと白っぽいだけでダメダメでした…

まぁPH11が置いてあった事に驚きましたけどもw


その前はM&Hのホワイトゴースト
こちらは光量UPは間違いなしです
ただ、白いので被視認性は上がるものの…
夜間に走るとなると路面の見やすさという点では微妙かもしれません
とはいえ、結構十分に明るいのでそこまで恐い思いはした事無いですが

市街地をよく走るのであればオススメかと思います


自分は次は、何もコーティングされていない高効率バルブのM&Hマツシマ製、B2クリアを試そうと思っています
こちらも交換したら画像UPします


60km/hほどで巡航している時での状態ですが…
自分は特に不安を感じた事は無いですね
市街地走行が多めというのもありますが
街灯の全く無いところでもそこまで神経質にはならなくて大丈夫です

乗る状況、場所にもよるかと思いますが…
光軸をちょっと調整すれば対応出来るかと思います
高効率バルブに交換しておけば更に安心かと…

光軸はヘッドライト下部にあるネジを回して動かすだけなのですぐに出来ますし
自分は市街地ばかりなので標準状態です

暗い所を走る時はロービームとハイビームの中間が欲しかったりもしますがw
上の画像で言うところの、一番明るい部分と手前部分の間、ですね
欲張りすぎかもしれませんがw

あとは手を付けかけているものの、全く進んでいないヘッドライトのバッ直リレーもさっさと作成して装着しようと思います
FZ6ですらかなり効果を感じたので、リードでは期待しています


あとは被視認性についてですが…
こちらもかなり良好かと思います

今までよりも無理な割り込みとかが減りました
(アドレスでは結構恐い思いしてますw)

ヘッドライトが明るいのと、ウィンカーがポジションにもなっているので存在感があるのかな、とか思っています

これまた携帯で撮影したので分かり辛いですが、こんな感じです
TS3S0012.jpg


あとは後ろからの見た目も結構貢献してくれているのかもしれませんね
テールが大きくて見やすいです
こちらは48連のLEDバルブに交換してあります
(テール状態。ナンバーもピンクになるのでこの後にナンバー灯増設しました)
TS3S0003.jpg


キャリアも大きく、ボックスを載せても見やすい状態なので…
元々ボックスを載せるためのキャリアなんじゃないかと思うほどでw
更に安全性を高めるのであれば、反射テープや補助ブレーキ灯なども良いでしょうね


色々バルブは試してみましたが、やっぱり純正に近い方が見やすいですし良いですね
FZ6では5000kのバルブを使っていますが…
路面の見やすさでは前に使っていたホムセンの4500kバルブのが見やすかったです

明るさは今のバルブのが文句無しにダントツで良いですけども
圏央道(街灯無し)でも夜間にミラーシールドで走れましたし



と、脱線しましたが…
リードもHID化をすれば完全に文句無しの状態になるかと思いますが…
バッテリーが不安なので保留ですw
キックだとなかなかエンジンがかからないので(自分のだけかもしれませんが)


あとはRAYBRIGのホワイトサンダーSなんかもちょっと気になっています
こちらは3700kというのもあり、そこまで白くなくちょうど良いかな、と思いまして

とりあえず、劣化したバルブは恐いのでさっさと交換しますw



さて、燃費ですが…
こちらはベルト交換後、明らかに復活しています

特にベルト交換後の慣らし運転中は過去最高を記録しました
36.31km/l、と…

DAYTONA製のベルトにしたのですが、慣らしは念入りに150kmほどやりました
パッケージとwebikeでの商品説明で慣らし距離は違いますが…
100kmは確実に必要です

パッケージ記載の20〜30km時点ではまだ滑りまくってましたし、80kmほど走っても最初のうちはまだ滑ったりしていたので完全に滑らなくなるまで大人しく乗ってました
一度走り出せば大丈夫ですし、100ccなので交通の流れにも乗れるので苦痛では無かったですね


そして慣らし後、何も意識せずフル加速やらでガンガン乗っているのですが…
27.5〜29.5km/lあたりで安定しています

参考までに現在の状態

・WRが10.5g×6
・ボスワッシャー0.5mm
・DAYTONA強化ベルト
・前期型トルクカム

・NGKイリジウム
・KITACO スーパーイグニッションコイル
・SPLITFIRE ツインコアシリコンプラグコード

・2stオイル 模索中。 現在はホムセンにて480円で買ったCastrol Ride 2T
HONDA スーパー → スーパーファイン
SUZUKI CCIS
YAMAHA 青缶
Castrol Ride 2T

と使ってみています
今のところ、HONDAのスーパーファインが一番良かったかな、と
とはいえ、そこまで性能差は感じませんし、元々リードは白煙が物凄く少ないのでそこまで変化は無いのですが
Ride 2Tは評判あまり良くないですが、自分は特に何も感じず…(むしろ良い感じかと…)
長い期間乗って変わってくるんでしょうね
オイル燃費は1200kmほど(最近は更に向上している&前回補給時にメモし忘れて不明なので次の補給時に計算予定)


トルクカム交換は絶大です
燃費は上がるわ加速もスムーズになるわで良い事尽くめでした
今の状態でも加速には不満ゼロです

ベルト交換で変な谷も消えましたし…
唯一、もうちょっと再加速が欲しかったりもしますが…
クラッチ周りに手を出して再セッティングが面倒なので放置してますw

WRを軽くして様子見しようかと…
次は9.0g×6くらいまで一気に軽くして試してみようと思います



これだけ放置しといて内容これだけかい!という感じかもしれませんが…

お尻が痛いので何度かに分けて書きますw
posted by こーいち at 03:56| Comment(0) | TrackBack(0) | リード100 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月09日

記事連投

昨日は駆動系をイジったやら何やらを書きましたが…

今日は暇だったんでコンビブレーキがどうなってるのか見てみました
見て納得
面倒くさい!

でもコンビブレーキの必要性をあんまり感じないし…

こいつぁ適当に解除するしかあるまい!!!
ちなみに、コンビブレーキのワイヤーが右のレバーまで伸びているけども、このワイヤーの調整部分をギリギリまで締めこめば普段よりも連動っぷりは軽減されるかと思います
そこで妥協しようかと思ったものの…

何度も動かしてやら何やらやってたら…
固定するか、ワイヤーが引っ張られても右レバーを引っ張る部分が動かなければ良いんだよな…と

で、ボルト1本挟んだだけですw

ただ、組み付けでミスったのか左ブレーキを握るとちょっとギギギってな音が…
操作、効きにはまったく問題無いんですけどもね


あんまりオススメ出来ない方法だと思うので、公開して良いのやらどうか迷いますが…
コンビブレーキの調整くらいは画像を貼りつつ紹介してみます

一応、自分の適当コンビ解除も載せておきますが…
くれぐれも!自己責任でお願いします!
ブレーキは命に関わる部品ですので!

今回のは仮なので、今度ちゃんと固定してキッチリやっておきますです

あとは何を思ったのか…
フューエルメーター用照明のソケットが余ってたからヘッドライトに穴空けてポジションランプにしてみたw

穴空け失敗して…
拡張しようとしたら割れて…

相当みすぼらしい見た目になりましたです

ポジションランプは白です
まぁもっと明るいLEDを敷き詰めてみたり、デイライトを埋め込んでみたりして昼間はライトオフしておくのも良いかも

昼間はライト切っておこうかなぁ…
結構明るいポジションランプに変更して…


あ、あとはウインカー、テールLED化なんぞもやろうと思ってます


画像やら何やらは明日以降にまたHPスペース使って作成します

今日は夜勤明け、仮眠、バイクいじり、また夜勤なので仮眠を取って頑張ってきます

明日から連休なので、更新しますです
posted by こーいち at 15:47| Comment(3) | TrackBack(0) | リード100 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月16日

リード100、GIVIボックス装着画像

コメントをいただきまして、早速撮影してきました
ベースプレート装着部分の画像やらを貼っておきます
遅くなりまして申し訳ございません

装着しているのはGIVIのE300です
セール中で8700円ほど
(前にも書いたけど…定価で買った俺は…)


GIVI ジビ/GIVIBOX E300N

GIVI ジビ/GIVIBOX E300N


個人的にはこの大きさはかなりベスト
本当に適度な大きさで、使いやすい!!

ちなみにリード100のリアキャリアにGIVIのベースプレート…
長さや形は簡単に装着出来そうなのですが…
届かない…
固定出来ていない…
裏がダメだ…
という

普通の原付のキャリアとは形状が違くて装着にかなり手間取りました

ライコランドで購入して、その場でサクッと装着して帰宅…
と思いきや
思いのほか手こずって30分ほどかかってしまいました…

が、何とか納得いく固定方法が見つかり、完了
まぁそこからシートの開閉時に邪魔にならなくて、且つ後ろ過ぎない、という場所にするのにまたちょろっと調整で時間を使いましたが…

まぁ画像を見ていただければすぐに分かるかと思います
もっと良い固定方法もあるかもしれませんが、自分の場合はこれで必要十分です
ズレる事は皆無、タンデムして、後ろの人が寄りかかっても大丈夫、という状態です

プレート上部からその1
CA3C0008.jpg

プレート上部からその2
CA3C0005.jpg

キャリア裏から
CA3C0007.jpg

シートとボックスの位置関係
CA3C0009.jpg

という感じです

均等に広げて四隅で装着とかは無理でした
なので前方は端、後ろは中心部分を使って装着です

自分で色々付けて外して試して直して…
という感じで装着したので、もっと良い装着方法もあるのでしょうが…
個人的には満足しています

参考になれば幸いです

他、GIVIの容量の大きいタイプ、小さいタイプ
どれでもモノロックケースという種類なら上の画像と同じベースプレートなので、こんな感じに付けるのがまぁちゃんと4か所固定出来る場所かなぁ、という感じです

ちなみに、シート開閉では全く当たらないです

余談ですが、バックレスト付きのE300なので評判も上々です
足の置き場は不満だらけですけれども…

一番大きい容量のE470
これはFZ6で装着していました
もう本当にデッカイですw
フルフェイス2個余裕で収納、という…

セール中で22000円ほど

GIVI ジビ/E470 モノロックケース(汎用ベース付属)

GIVI ジビ/E470 モノロックケース(汎用ベース付属) E470


ちょっと前に出たE30TNはE300が出たからなのか、かなり安くなってますね
セール中で9800円ほど

GIVI ジビ/E30TN

GIVI ジビ/E30TN


KSR110→アドレスV125で装着していた一番安いヤツは
E26N
日常使いでは必要十分
KSR110の時は、大きさがちょうど良くてなかなか良かったです
セール中で7300円

GIVI ジビ/E26N モノロックケース(汎用ベース付属)

GIVI ジビ/E26N モノロックケース(汎用ベース付属) E26N



まぁE470は通勤やらには合わないですね

もしメインでリッターバイク等に乗っていられる方がおられましたら…
ベースプレートのみ買って、箱を状況に応じて付けかえるっていうのもアリですね

ベースプレートは共通で

GIVI ジビ/付属ベース E340用オプション

GIVI ジビ/付属ベース E340用オプション E340

2200円也

型番は一緒なので、問題ナシです

自分はFZ6でのツーリングでは、このE300とあとはシートバッグなんぞを持って行こうと思っています
あると無いとじゃ雲泥の差ですからねぇ…
この便利さは一度使うと手放せないです!
posted by こーいち at 05:01| Comment(4) | TrackBack(0) | リード100 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする