2010年02月01日

フルフェイスとリアボックス

その他チョロっとレッツをイジりました

まずはリアボックス
GIVIのベースだと、あのショボいスタンドグリップでもベースが装着可能だという事を知った
店に行って合わせてみたらちゃんと固定可能!

って事で
新製品のE300を購入しました
CA3C0102.jpg
以前のE26Nだとシステムヘルメットとか、高さが足りなくて入らないんでうすよ
E300なら何でも来い!って感じ

原付なんだしそこまでデカくなくても…
って感じでしょうが
FZ6と共用するつもりなんです
なので30L、と

質感もさすがで使いやすくてオススメですよ




1万円以下で買えるのでオススメです!


次、フルフェイス
これは迷った挙句…
MHRのTOPシリーズっていうやつにしました
これがまた予想外
メット自体は結構大柄なんだけど
被ってみたら物凄い軽い!
完全に頭にフィットしてくれているんでしょうね
自分はSHOEI頭ですが、ピッタリでした
ベンチレーションも必要十分に効く!
CA3C0103.jpg
この値段でこんな良い性能だったらね…
MHRばっかり買うかもw

あとはミラーシールドが1900円という激安っぷりなので
これも超絶オススメ!

自分はX9、Z3、Z4とSHOEIのMサイズですが、MHRのコレもMサイズです
システムヘルメットになるとSサイズじゃないとブカブカなんですけどね

MHR/TOPシリーズヘルメット

MHR/TOPシリーズヘルメット


MHR/シールド

MHR/シールド TOPシリーズ用


自分が買ったのはこのウルトラマンっぽいヤツw

MHR/TOPシリーズヘルメット

MHR/TOPシリーズヘルメット


ソリッドモデルもあるので、派手なのが嫌な方はそちらがオススメっす
ただ、値段が変わらなかったのでついついグラフィックモデルを…

MHR/TOPシリーズヘルメット

MHR/TOPシリーズヘルメット



あとはレッツのプラグコード、IGコイル、プラグ交換しました
CA3C0101.JPGCA3C0100.JPG
明らかに全域で気持ち良くなりました
アイドリングの安定が一番特筆すべき改善点
スポポポッポポッポポ…
って感じだったのが
ストトトトトトトって感じに変化

音もちょっと低音増したかなぁ

中でも
IGコイル、プラグコード交換後に純正プラグとイリジウムプラグで変化を試してみたのですが…
イリジウムプラグの圧勝
確実に気持ち良いです

オススメです!


スプリットファイヤ:SplitFire/ツインコアシリコンプラグコード 汎用タイプ(エアークールド)

スプリットファイヤ:SplitFire/ツインコアシリコンプラグコード 汎用タイプ(エアークールド)


CF ポッシュ:CF POSH/レーシングIGコイル


CF ポッシュ:CF POSH/レーシングIGコイル HONDA軽排気量CDI仕様のオートバイ


NGK/イリジウムプラグ BPR6HIX

NGK/イリジウムプラグ BPR6HIX LETS


posted by こーいち at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | レッツ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

エコランの結果

とは言っても、最初の20kmくらいは全開使ってましたけども…
で、結果
燃費:24.6km/l

チョイ乗りが多いにしちゃあ良い感じ

意識したのは発進時に1/3くらいアクセルオープン
全開封印

空気圧は結構定期的に見てるけど
どうやらエアバルブが劣化してるらしく、結構抜ける…

タイヤもスリップサインが出てるから交換しないとなぁ…
レッツの場合は前後共用
で、ミシュランのタイヤだと安い

ミシュラン:MICHELIN/SM100

ミシュラン:MICHELIN/SM100 ニューレッツ


これは2415円
前後買っても5000円いかない、という


IRC/MB38

IRC/MB38 ニューレッツ


これは2500円
今履いてるタイヤです

タイヤは10000km走行してるけど減りが遅い
やっぱり車体軽いからなぁ
パターンがちょっと気に入らないっちゃ気に入らない

2700円出せば

ミシュラン:MICHELIN/S1

ミシュラン:MICHELIN/S1 ニューレッツ


これが買える
パターンも好みだし、グリップも良さそう
でもレッツだしなぁ…
タイヤが良くても足回りふにゃっふにゃだし
あんまり良いタイヤ履いても意味無いだろうなぁ
10000kmくらいもつから今回交換したら次に交換する頃にはエンジンもどうにかせんといかんし

出しても3000円以下だなぁ

ダンロップのD306はよく見るし以前履いてたけど
これもなかなか良い

ダンロップ:DUNLOP/D306

ダンロップ:DUNLOP/D306 ニューレッツ


2700円也

ミシュランのS1にするかなぁ…

悩みどころ
そのうちバイク屋でセールとかやってたら考えるか…
とりあえずスリップサインが完全に消えるくらいまで減ったらヤバいだろうけども、今のところまだギリギリ大丈夫

12000km走ってまだ大丈夫ってのも凄いな…

まぁ劣化しまくってるので早めに手を打たないとイカンけどもね

あとはボアアップとかは最終手段に取ってあるけど
点火系を強化するのも良いかな、とか
KITACOのスーパーイグニッションコイルに直付けのスプリットファイアのプラグコード、NGKのプラグコードとか
KSR110ではコレにホットワイヤー装着しててかなり良い印象があったもんで

NGK/パワーケーブル(プラグコード)

NGK/パワーケーブル(プラグコード) LETS


キタコ:KITACO/スーパーイグニッションコイル

キタコ:KITACO/スーパーイグニッションコイル MONKEY


とりあえずは消耗品をどうにかしないとなぁ
タイヤくらいかな
ブレーキシューはまだ大丈夫


あ、あとは燃費良かったんでWRを軽くしてみた
8.5g×3、7.5g×3から
7.5g×3、6.5g×3にしてみた

瞬発力が多少上がったかな、という感じ
出だしはなかなか速いです
50km/hでの巡航でも回転数そこまで上がらないし、最高速も70km/hくらいは出てるからなかなか良い

そしてWRはやっぱりDAYTONAのが(・∀・)イイ!!
色々使ってみたけど、耐摩耗性がかなり(・∀・)イイ!!
KN企画とかALBAの6個550円くらいのWRでセッティング出して、出たらDAYTONAのウェイトローラーで同じ重さ買うのが一番安くあがるかな

あんまり軽くしても、CDIは純正のままだから回転数リミッターで伸びないだろうからこれくらいの重さに落ち着いてます

CDI交換したらかなり軽くしても高回転で伸びてくれるでしょうねぇ
でもベルトの消耗が激しかったし、五月蠅かったので却下

次はDAYTONAのWRで7.5gを購入予定
これにて7.5g×3、6.5g×3の両方DAYTONAのWRにする予定
高いから7.0g×3を2セットなんぞ買ってられんわい


今の状態
プーリー:DAYTONAハイスピードプーリー
クラッチ:KITACO強化クラッチスプリング
CDI:純正
WR:7.5g×3、6.5g×3

自分みたいにチョイ乗りで路地をスイスイ行く場合だとこれくらいの重さのがちょうど良い感じがした
でも中距離(10km以上とか)乗る場合には8.5g×6がオススメです

まぁ乗り手次第、ですけども…
posted by こーいち at 22:26| Comment(2) | TrackBack(0) | レッツ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月23日

エコランしてます

プーリー交換前
純正加工プーリー+強化クラッチスプリング
燃費:17.5km/l
デイトナプーリー+強化クラッチスプリング
燃費:22km/l

まぁ、本当にチョイ乗りばっかりですからねぇ…
2kmとか…

で、今はちょっと片道8kmくらいを走るようになったので…
アクセル全開封印!

というのも、スロットルワイヤー調整したら今までより格段に良くなった!
今まで全開だと思ってたのが実はワイヤー伸びててそうじゃなかったのかと思うくらいに
ハーフスロットルで55km/hくらいまで平気でスルスル伸びる
そこから開けてもちゃんとまだ加速して〜70km/h到達

出だしのダッシュも1/3くらい開ければ必要十分

というか、速い
フルスロットルにする機会無し!!!!

これならもうちょいWR軽くしてもイケるなぁ
メーカー推奨の7.0g×6に戻してみようかなぁ…

エコラン開始後、70km走行
さて、どれだけ燃費が伸びてくれるのでしょうか…
posted by こーいち at 01:58| Comment(0) | TrackBack(0) | レッツ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月31日

ハイスピードプーリーインプレ

ということで、何度も装着したら外したりして思った事を
レッツ2の記事ばっかりですいません

まず、8.0gにした時は前の日記参照

今日は純正加工プーリーの時と同じ重さで乗ってきました
7.0g×3個、6.5g×3個

結果

スタートダッシュは緩和されてる
ガツン!と出ない
(強化クラッチスプリング装着)

回転数も明らかに低い

出だしが緩和されてまったりになってたのには驚いた
ビュッとは出ないけど、確実に速い
一気に〜30km/hとかだと純正加工のが速いけど、そこらからもう回転数がかなり上がって頭打ちしてしまう

かと言って、DAYTONAプーリーのが遅いなんて事は皆無
穏やかなので加速感という点では純正加工のがあるけど
確実に速いです

最高速も60km/hを振り切ってくれます
8.0g×6のが50〜60km/h巡航とか、それ以上を出す場合にはオススメ

DAYTONAプーリーポン付けで、出だしがイマイチだと感じたらWRを軽くするよりも、強化クラッチスプリング装着のがオススメですね

個人的ベスト
・DAYTONAプーリー
・KITACO 強化クラッチスプリング
・WR8.0g×6個

ドノーマルで、速くしたい場合にはこれだけで十分だと思う
もっとダッシュを強化したければWR軽くしてCDIも交換すれば最高速もちゃんと伸びるし、(・∀・)イイ!!
かと思いますです

DAYTONAハイスピードプーリー 7700円

デイトナ:DAYTONA/スーパーハイスピードプーリー&ランププレートセット

デイトナ:DAYTONA/スーパーハイスピードプーリー&ランププレートセット LETS/II/IIS/IIG/IIDX/IIL


KITACO強化クラッチスプリング 540円

キタコ:KITACO/強化クラッチスプリングセット

キタコ:KITACO/強化クラッチスプリングセット LETS


WR8.0g×6個 590円

KN企画/ウエイトローラー 8.0g

KN企画/ウエイトローラー 8.0g ZZ



1万円でお釣りきますわな
DAYTONAで全部そろえるのも良いかもしれませんけどもね

デイトナ:DAYTONA/強化クラッチスプリング ウイナースプリング

デイトナ:DAYTONA/強化クラッチスプリング ウイナースプリング HI



組み付けだけはしっかりと!
posted by こーいち at 02:12| Comment(0) | TrackBack(0) | レッツ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月29日

やっぱりハイスピードプーリーのが良い

純正と違って、一気に回転数上がって頭打ちってのが無い
やっぱり
チャンバー装着、CDI装着、WR軽めなら一気に回転数上がる純正加工のが良いのかもしれないけど

WRは色々試してますが
8.0g×6がなかなか良い
試しに8.0g×3、6.5g×3にしたら何とまぁ
中途半端!!

純正は計量したらやっぱり10g×6だったし
それよか軽いし、良いんじゃないかな、とか

8.0g×6だと、40km/h〜から二段階目の加速が始まる
50km/h〜60km/hの巡航が凄い楽ですわ

純正加工プーリーだと重くしてもすぐに回転数上がってたけど、ハイスピードプーリーにしたらちゃんと回転数と車速が合ってる感じがする
燃費も向上するでしょう、コレは

あとは強化クラッチスプリング装着してるけど、8.0gだと一気にドカっと出ないから低速でも楽になりました
加速は必要十分
巡航も楽

燃費も期待

またまたDAYTONAのハイスピードプーリーですけどね
純正よりも素直な印象

次はベルトも強化ベルトにして、後はハイスピードプーリーだけで十分だなぁ
長く乗ってやりたいんで、寿命を延ばす方向でいこうかと

現在の走行距離は12000km
まだエンジンは元気いっぱい
20000kmくらいいったらエンジン周りは見ないといけないかもしれないけど
近所の足だから何年後だろうか…


あ、あとは組み付けミスをやってしまった
夜中に懐中電灯片手にやるとロクな事が無い

ベルトをしっかりクラッチ側は落とし込んでたわませないとフェイスがしっかり固定されなくて、走行中に空中分解的な事になる
それをやってしまった

いや、ズガガガガ!って凄い音するのね
ビビった

今日は明るいうちにしっかりやったからもう大丈夫
WRが未だにどっちにしようか迷ってるもんだから何度も脱着するのはよろしくないかなぁ、と

早いとこキメないと
チョイ乗りだから加速重視しても良いんだけど…


まぁ結論としては
純正加工プーリー:回転数上がり過ぎ。CDI同時装着しないとお話にならない。WRを変えても二段階目の変速する速度が変わるだけで、頭打ちするのは相変わらず。

DAYTONAプーリー:WRセッティングに凄い素直に反応する。強化クラッチスプリング同時装着+WR8.0g〜くらいにしたら出だしもそこそこ、最高速も伸びる、燃費も良くなる、と良い事尽くめ。

ですな
むしろDAYTONAのが純正っぽい感覚

明らかに50km/h〜巡航時の回転数低いから疲れないし
ちょっと排気量上がった感覚かなぁ
例えるなら

年末も駆動系をイジって終了、と…
posted by こーいち at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | レッツ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする