2006年12月14日

マフラー変更+排気音

ノーマル
P1000370.jpg

排気音
wmv形式
4MB



DREAM TOKI FACTORY CRM80用マフラー
P1000372.jpg

排気音
wmv形式
4MB

posted by こーいち at 13:06| Comment(4) | TrackBack(0) | MTX125 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

カスタムが更に進行!!

前回書いた坊ちゃん店員よ
キャリア、メインフレームからステーで補強して装着出来ましたよ
持ち上げられるくらい強度ありますよ
サイレンサー、CRM80用がポン付けでしたよ
「技術者レベル」ですか?僕は?
これが、「流用カスタム」ですよ
坊ちゃん店員さんよ
今度見せに行ってやろうか

とか何とか書きつつ、カスタム進行してます
まずキャリア
雨が降ってきたからサイドは次回持ち越しで部屋に避難
ステーは出来てるからあとはサイドを固定するだけ
P1000367.JPG

DREAM TOKI FACTORY製 CRM80用サイレンサー
P1000366.JPG

必死こいて磨いた
P1000368.JPG

装着は明日
音もUPします
特性はどうなるのかなぁ…
125ccに80用だからそこまで酷い事にはならないと思うけど…
ちなみに仮組みして音聞いたら爆音でございました
レース用かな…
posted by こーいち at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | MTX125 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月12日

MTX125Rにリアキャリアを

近所にあるパーツオフ(バイク専門の中古パーツ屋)
ここに行ってMTXに合いそうなキャリアを物色してきました
結局購入したのはカワサキ純正のKDXだかKLXだかのリアキャリア
とても一筋縄ではつかなそうですが、そこを楽しむのがカスタムの醍醐味です

その後、パーツ屋に寄って色々買い物ついでに店員さん(以前にも話した事があったけど理論派で固い感じの印象であまり好きじゃない感じ)にキャリア流用&テール部分に穴空け&他社製サイレンサーが付くかを見てもらうようにお願い
そしたら
「僕も流用好きでよくやるんですけどね。これはメインフレームから溶接してしっかりしてあげないとダメだと思うよ。穴空けるのは構わないけど。
あとこのサイレンサーだと専用品じゃないと無理だね。これは流用するんだったら技術者レベルになっちゃうよ。」
なんか物凄い語り口調がムカついた
メインフレームから溶接、専用品を使用
んなもん流用じゃねぇじゃねぇか
そこをどうこうするのが醍醐味だろうが
話にならなねぇ
暇そうにしてる店員がコイツしかいなかったからコイツに聞いたのが間違いだった
見た目は坊ちゃん風のエリートバイク乗り的な感じ
「ママー!この07モデルのR1が欲しいよ〜」
「去年F4買ってあげたばっかりでしょ?」
「やだやだ〜!欲しい〜!」
「しょうがないわねぇ」
ってやり取りが思い浮かぶ感じ
ったく…
メインフレームからステーをかまして補強してやりゃ良いんだろ?
んで、サイレンサーも上手いことフレームを避けて流用すりゃ良いんだろ?
見てろよ。見事にやってやるから
つーか穴空け2箇所1050円てぼったくりだろう…
坊ちゃん店員の言うとおりの場所に空けて家帰って合わせたら全然合ってねぇじゃん
仕方ないからホームセンターでドリル購入してきましたよ
1980円の
2秒で空いた
穴が
2秒で
4秒1050円か

まぁ何はともあれ完成をお楽しみに
楽しみにしている人なんぞいなさそうですが、奮闘してますので
posted by こーいち at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | MTX125 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

MTX125、サイドをスタイリッシュに!

どうしてもボロボロになったサイドカウルが気になる…
そりゃ24年前のバイクなんだし経年劣化は仕方ない
なのでホンダドリームでサイドステッカーが注文出来るか確認してみたら…
まぁ予想通り無理、と
じゃあ自分で何とかしよう!と、とりあえずステッカーを剥がしてみた

P1000299.jpg

これくらいのカーブなら塩ビ板で出来ないかな、と思ってやってみて大失敗
意外に厄介な形状しておりますなコレは…
次の手、カッティングシート

P1000300.jpg

お、これは上手くいきそうだ!と思ったのも束の間
思っていた以上に丸っこくなっていて四苦八苦
そして出来上がりはコチラ

P1000301.jpg

これくらいの距離で見たら結構まぁまぁかな、と
しかし、近くで見たら酷いのなんの…
1週間ほど我慢して乗っていたものの、気に入らない
やっぱり塗装しか無いのか…と思い、ホームセンターへ
サフェーサーと黒のラッカー、紙ヤスリを用意
何故か部屋にウレタンクリアーが転がっていたので仕上げはそれを使用

下地処理後、サフェーサー↓
P1000340.jpg

その後は中研ぎ、サフェーサー、上塗り、クリアー、仕上げ、磨き、と…
最後の仕上げのヤスリがけは#400から始めて#2000まで頑張りました
そしてその後はコンパウンドを2種類使用して最終仕上げ
筋肉痛になりそうなくらい磨いてステッカーを貼って完成
本来ならウレタンクリアーが完全に硬化するまで待たないといけないんだけど…

で、一応ヤスリがけ出来るくらいは硬化してたから我慢出来なかった…
やっぱりウレタンクリアーは塗膜が厚いから良いです
ラッカークリアーだったら即剥がれてしまいますから…

でも出来上がりはまぁまぁかな、と
手作り感も適度に出てて良い感じ(と思い込む)

P1000342.jpg

明日は筋肉痛でしょう
posted by こーいち at 04:59| Comment(0) | TrackBack(0) | MTX125 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

おそろしや…

先日、コーナーをバンクさせながら立ち上がりでVTRの感覚でシフトダウン
ガバっとアクセル開けてしまいました
その途端、スライドするリアタイヤ
まぁ元々ブロックパターンのタイヤだからグリップが無いというのもあるけど…
高回転のパワー凄いですわ
けど…全く「ヤバイ!コケる!」という恐怖感が無かったのが不思議
そういうバイクなのかなぁ…
足回り固めてハイグリップオンロードタイヤ装着したら相当攻められるんじゃなかろうか…
というかそれがモタードってヤツ!?
う〜ん…ここらへんのジャンルが未だによく分からない自分
いつかは林道デビューしてみたい今日この頃
毎朝白煙撒き散らしてすいません
posted by こーいち at 02:07| Comment(0) | TrackBack(0) | MTX125 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする