2008年05月07日

納車後、ツーリング

今回は慣らしツーリングです
走行3600kmなら慣らしなんていらんだろ
ですが、タイヤ交換したので皮むきに行ってきました
P10000281.JPG
交換したのはDUNLOPのD604です
オフロード車用のオンロードタイヤです
ほとんど舗装路しか走りませんからね…

DUNLOP:ダンロップ/D604

DUNLOP:ダンロップ/D604 MTX125R

これがまたエライ楽
さすがオンロードタイヤ!
全然不安無く倒しこめるしロードノイズも皆無
気持ち良く走れました
詳細はHPにUP予定
なかなか減らなかったので耐久性にも期待です
オフ車でオンロードタイヤをお考えの方、D604、良いですよ

P1000033.JPG
後はプラグコード交換、D SPARK(ノロジー化するようなもの)装着、プラグ交換、アーシングを施しました
これがまた見違えるほどのトルクUP&吹け上がりUP!
最高です
やっぱDENSOイリジウム好き

DENSO:デンソー/イリジウムパワープラグ IW27

DENSO:デンソー/イリジウムパワープラグ IW27 MTX125R


スプリットファイア/ツインコアシリコンプラグコード 汎用タイプ(エアークールド)

スプリットファイア/ツインコアシリコンプラグコード 汎用タイプ(エアークールド)

爆発力UP!
排気音も力強くなり、結構良い音になりました。
相乗効果でしょうが
Vチャージャーを使用していた時に、一度プラグキャップ部分がバカになってしまったので今回はツインコアです
まぁ値段が半額だったというのもありますが

さて、今日の奥多摩は友人のRS125と共に行ってまいりました
P1000038.JPG

周遊道路でRS125に付いていくのは至難の業です
つーか無理です
まぁまったり走行しましたよ

行く途中、トラックに煽られましたけど
やっぱり原付ナンバーだからかな
真ん中走るんじゃねぇ!みたいな
走行中もブオンブオン
停車しても後ろで吹かしまくり
大人気ない
こういう馬鹿は免許返上しろっつの
原付とトラックが衝突したら死ぬ確率激高だっつのに

しっかしMTXは楽しいですね
友人も試乗して
「楽しい!」
と申しておりました

が、ちょっとした問題が…
クラッチの切れが悪い
ニュートラルに入らない
切っても進むんですよね
毎回だったら調整するけど1回調整して治ったのにしばらく走行したら再び再発するもんだから困ったちゃんです
ニュートラルに入らない以外は絶好調なんですけど
もう一度クラッチ調整してごまかしつつ乗るしかないか…
これでちゃんと治ればOK
ダメだったら偏磨耗とかしてそうだから交換になるかなぁ
金が飛ぶ…
まぁそこまで酷くなく、乗れない事は無いのでごまかしつつ乗ってお金が出来たら交換します
どちらにせよ、25年前のバイク…
錆びとか凄いのかなぁ…

ちなみに、ジャケットの背中は真っ黒です
周遊道路に入ったらもう白煙が凄いのなんの
こりゃオイルポンプ調整しなきゃいかんかな
とか休憩がてら話しつつ、アイドリングが微妙だったので調整
その後、出発したら白煙はピッタリ収まるという謎
分からん
とりあえずリア周りが真っ黒だったんで軽く清掃しておきました
凄いオイルの飛び散り具合
エンドピース装着して排気下向きにしないとなぁ…
ホムセンで材料調達行ってくるかな
posted by こーいち at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | MTX125 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月29日

MTX125R再び

えぇ
再購入しました
お金に余裕が出来たらKSR110に舞い戻ろうと思ってたんですけど…
見つけてしまったんです
超極上車を
しかも激安で
67.JPG
この金欠の俺でも現金一括払い出来る額で
DT125とかは高いのになんでMTX125Rはこんなに安いんだろうか
何はともあれ、ようやく原付2種の2台体制に戻ります

これで友人W君とある意味変態コンビ結成だなぁ

メインバイク
俺:FZ6-N
W:ストリートトリプル

セカンドバイク
俺:MTX125R
W:RS125

お互い4stと2stです
ネイキッドにレーサーレプリカにオフ車
う〜ん最高
暇があればお互い交換して乗りまくれば大満足
2人だけで様々な車種を楽しめる、と
あとはリッターVツインとかあれば最強かな

しかしFZ6にMTX125Rか…
両方マイナー車だからカスタムに悩まないのが欠点
まぁお金を使わないで済むから利点でもあるかな

とりあえず、MTX125Rは汎用品でチョイチョイやります
・ホットワイヤー
・PPSミニバージョンレーシング
・イリジウムプラグ
・高効率バルブ
これくらいかな
あとはゾイル入れて完了
面白そうなのがあったら色々投入していこう
posted by こーいち at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | MTX125 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月04日

早くも手放すかも…

乗っていて物凄い楽しいし、正直手放したくない…
でも手放さなくてはならなきゃいけない事になりそうな予感…
というのも就職して、駅近くの駐輪場を利用するのにMTXだとデカ過ぎる、と…
原付なのになぁ…
だったら通勤用、普段使い&遊び用&ツーリング用の3台体制が理想
しかしそうは言っても置くスペースも無く…
50ccスクーターを2種登録して乗るか
でもスクーターは恐いからKSRとかXRみたいな小さいのにするか…

まさかこんな事態になるとは思わなんだ…
早すぎる別れではないか…
誰か知り合いに譲れたら譲りたいなぁ…
posted by こーいち at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | MTX125 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

サイレンサー加工の効果

P1000429.JPG
こういう風にエンドを加工して口径も絞って長さも少し変更
比較用に音声抜き出したのでズラズラ並べていきます

・ノーマル


・DREAM TOKI FACTORY サイレンサー


・サイレンサー加工後
posted by こーいち at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | MTX125 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

偽モリワキカーボンサイレンサー作成

P1000366.JPG

これを磨いて装着していたのですが…
何を血迷ったのかカーボンシートを貼ってモリワキの耐熱シールを装着
そしてサイレンサーエンドを切断
配水管コーナーにあったちょうど良さそうなヤツとステンレスパイプでエンドを少し絞って作成
ドリルで穴空けしてネジをブチ込んだらドリルが強力過ぎてネジ山潰したorz…
なのでアロンアルファで固定
隙間にはガスケットで最後に塗装
これでもうちょい低め、静か目の音になったら良いなぁ
その全体像はコチラ↓
P1000429.JPG

さらにチャンバーもパイプユニッシュでカーボン取りして耐熱シルバー塗装
P1000388.JPG

偽社外チャンバー+偽モリワキでキめます
こういう作業って…
楽しい〜!!
posted by こーいち at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | MTX125 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする