2013年08月25日

九州ツーリング行ってきました@GSX-R1000

8/13〜8/19、ちょうど丸々1周間
GSX-R1000にてロングツーリングに行ってまいりました

13日には迎え盆で千葉の祖父母宅へ
そこから出発です

初日
自宅〜千葉〜京都〜大阪
走行距離700km

京都、大阪では観光しようと思ったものの…
時間が微妙過ぎて何も出来ずw
新東名の清水PAで仮眠しただけだったので疲れてしまって…
ひたすら大阪のガストのドリンクバーで水分補給してましたw

京都は昔住んでいたので、その地元をウロチョロして懐かしんできたのみ
やっぱり田舎だなぁ…と思いつつウロチョロ
DIO110含め、原付、二種やらを大量に見ました
確かにみんな高校に入ったらまずは原付き免許取って原付を買う、という流れでしたからねぇ

お腹が痛くなってきて、ファミレスを探して走っていたら気付けば大阪に入っていたw
仕方ないのでフェリー乗り場近くの住之江にある2りんかんで防水バッグとケツが痛くならない、というタイチのインナーを購入

そのままフェリー乗船!
DSC00883.jpg
DSC00886.jpg

大阪〜鹿児島の志布志までです
定番でもある、さんふらわあ
約15時間の船旅です

ライダーのためのプランがたくさんあって、しかもお安いです
http://www.ferry-sunflower.co.jp/bike_plan.html
部屋はツーリストだったら
大阪〜鹿児島
大分〜神戸
という往復でも舟遊プランというので18700円!

まぁ自分の場合はちょうどお盆の時期で復路が使えなかったので普通に片道のみでしたが…
大阪〜鹿児島の志布志、ゆっくり寝たかったのでツーリストベッドを選択
片道で16700円でした
(750cc以上で+1000円)

鹿児島まで行って、そこから北上して熊本の阿蘇付近を堪能して大分で美味いもの食べてフェリーで戻る、とうルートになるでしょうか

船内も快適でした
海と夕陽を見ながらのお風呂は格別!

太平洋経由は結構揺れるとは聞いていたものの…
船酔いとは元々無縁な自分
確かに寝てる時は揺れてはいましたが…
それが逆に心地良くてこれでもかと爆睡出来ました

でもあれくらいの揺れならそうそう船酔いはしないんじゃないかと…
甲板にも出れますし、船内はホテルみたいな感じで船に乗ってる感じもしませんし

甲板から見た夕陽
DSC_0109.jpg


乗船して即風呂
そして即ビール
食堂が激混みだったので、空くまでダラダラしようと思ったら寝てしまった…
起きたら食堂は終わっていました…
楽しみにしてたのに…
11時頃、一度目覚めたので、甲板から空見てましたけどめっちゃくちゃ星がキレイでした
さすが海の上!

そしてまたビール飲んで爆睡w

起きたらもう到着間近
大慌てで下船準備


2日目
鹿児島〜宮崎〜熊本〜大分
目的は、熊本で阿蘇スカイライン、ミルクロード、やまなみハイウェイ、天空の道を走る事!
元々、別に旅行に行ってもご当地の名物とかにはあまり興味が無く…
気持ち良い道を走るのだけが目的だったりします
なのでこの日はモスバーガーw

途中、九州限定という缶コーヒーを発見!
何が違うんだろ!買ってみよう!
DSC00911.jpg

ちょっと小さいだけでした…orz
DSC00912.jpg


多少ガッカリしつつも、ミルクロードを何故か2往復してみたりw
天空の道を下ってみたり

天空の道は通称ラピュタの道とも呼ばれているそうで
凄いところでした
そのまま空に飛んで行きそうな感じ
一番上の景色が良い場所では写真が撮れず、ちょっと下ってバイク置けそうなところで撮影…
DSC00932.jpg

でもまぁ確かにここは凄い道でした
路面は崩壊しまくりでボッコボコでしたけどw
リッターSSとか、ハーレーとかで行ったら結構恐いですw
原付二種とか、オフ車とかだと問題無いかも

入り口は地味でちょっと分かりづらかったですが
DSC00926.jpg

自分はミルクロードを走って、途中で休憩
引き返して天空の道を下って今度は逆からミルクロードを走って大観峰へ行く、というルートでした

普通に天空の道を登ってそのままミルクロードに合流して大観峰へ行く
というのが無駄がなくて楽しめて良いかなぁ、と
行き当たりばったりなのでw

多分今回のツーリングで一番多くピースサインをしたのがここらへん走ってる時です
もうすれ違うバイクがほぼ全員ピースサインしてくれるもので嬉しくて仕方なかったですw
走ってるバイクも交通ルールも全てが土地によって全然違うのがとにかく面白かったなぁ…

多分、この日だけで50回くらいピースサインしましたw
四国、福井〜石川とか走ってる時もちょいちょいありましたけど、もうこのミルクロードやら阿蘇周辺は全員してるんじゃないかというほどのピースサインの嵐
素晴らしい
素晴らしく嬉しい
本当に良い文化だな、と再確認しました
こっちの方走ってるとする人のが少ないですし…
してもスルーされると凹みますしw



途中で天空の道をUターンして登って写真撮って大観峰、と考えていたのですが…
とてもUターン出来る状態では無く…

そして大観峰を楽しもうと思っていたものの、到着直後から遠くで物凄い雷の音…
雲行きが怪しい…
これ、ダメなヤツだろ…
と思って一気に大分を目指す



スマホナビのルートを見るとどう考えても雨雲に向かって行ってるルート…

案の定、ゲリラ豪雨遭遇
しかも雨雲と一緒に移動w
2時間近く雨に打たれて荷物全滅しました

ゲリラ豪雨過ぎてとてもじゃないけどレインウェアもバッグのカバーも間に合わず
まぁ抜けたらあとは高速だから、走ってりゃ乾くだろ!と

それが甘かった…
そら雨雲と一緒に移動してりゃ抜けないわ…


疲労困憊で大分の宿にチェックイン
コインランドリーに荷物全部ブチ込んで、バッグ類は部屋干し
寝転がって寝ようとしたら背中やら腕やらが異常に痒い…

ダニに噛まれまくってました
未だに痒い…


とても寝れないので、そのまま深夜にチェックアウトw
朝イチのオレンジフェリーで四国へ渡ることにしました
2時間ちょっとあるので、寝台を選んで2時間ガッツリと仮眠取りました
起きたらまた下船間近で大慌てで準備w

3日目
到着したのは愛媛の三崎港
この日は愛媛の友人宅に泊めてもらう予定で、三崎港からは100kmちょっと
このままだと早く着きすぎるな、と…
なのでそのまま佐多岬方面まで走ってみました

いやはや、R197メロディーライン〜夕やけ小やけラインは朝早い事もあってとにかく快適
ずっと海沿いだから最高に気持ちが良かったです
海もキレイだし…
一人でテンションMAXで疾走してましたw
DSC00940.jpg
DSC00945.jpg
DSC00944.jpg

そして友人宅に到着
ドライブ行ったり、海沿いにある温泉に行ったり
夜は居酒屋で鯛めしを食す
唯一のご当地名物w
めっちゃくちゃ美味かったです

4日目
この日は神戸に住んでいるお知り合いの方の元を目指すw

このブログを始めた当初にブログを通じて知り合ったお方です
もう付き合いは7年くらいになりますねぇ
ちょいちょい飲みに行ったりツーリング行ったりしてましたw
今は神戸にお住まいなので全く会えていなかったので…
再会を!とw

こういう出会いも結構多くて嬉しいです
ブログやってて良かったなぁ、と
そのうちDIO110で集まってみたいとも思っています



しまなみ海道から山陽道路か…
四国を横断してから淡路島経由で渡るか…
迷った挙句、四国横断を選択

まぁ、前日に居酒屋でお酒を飲んで…
酔い醒ましという名目で歩いて帰って、喉が乾いてまたビール飲む、という流れだったので起きたら昼で…
ちょっとでも距離が短くて早く神戸に到着出来るルートを選んだのでこちらに

昼の1時に愛媛発
夕方5時には神戸着
予想外に早かった…

しまなみ海道通っても良かったかな…


とは思ったものの
鳴門海峡と明石海峡大橋が気持良かったので、こちらもアリだな、と


そして夜はまたおビールですw
3年ぶりの再会
しっかりと布団でガッツリと寝れて満足


5日目
本来ならこの日に帰る予定だったのですが、曜日感覚が完全にズレてしまっていました
月曜日だと思ったら日曜日でしたw
ちょうどUターンラッシュの酷い時期

ならば、と…
お知り合いの方の提案で石川県へと向かう事に

なのでこの日は移動のみ
神戸から山陽〜舞鶴若狭自動車道経由でワープ
そこから北陸自動車道で一気に石川県まで

安く取れたビジネスホテル
ここは大浴場が無いのがちょっと残念だったけど、他は大満足

連日の移動で酷いことになっていたインナーウェアとヘルメットの内装をコインランドリーにブチ込んでリフレッシュ


6日目
さて、せっかく石川県に来たのだから…

聖地巡礼しましたw
アニメの「花咲くいろは」っていうので使われていたのが湯涌温泉
かなり忠実に背景が描かれている、というのでこれは行くしかあるまい、と

えぇ
それまでほとんど活躍していなかったデジカメが一気に起動しまくりましたw
一番写真を撮ったのがここw
DSC00961.jpg
DSC00959.jpg
DSC00962.jpg
DSC00967.jpg
DSC00971.jpg
DSC00975.jpg
DSC00981.jpg

お土産を一番たくさん買ったのもここw


そして石川〜富山〜岐阜〜長野経由で田舎道と峠道を堪能
長野からは高速で一気に帰宅です


総走行距離は2227.4km
予想外に少なかった
DSC_0138.jpg


燃費は19〜20km/lほどでした
結構飛ばしたにしては良好でした

初日はポジションがなかなか決まらず疲れ果てたけど、九州の途中くらいからようやく疲れない乗り方が分かって一気に楽に
GSX-R1000とかのリッターSSでもツーリングは意外と快適でした
荷物だけは悩みましたが…
KOMINEのサイドバッグとラフロのシートバッグ
あとは安かったタンクバッグで何とかギリギリ


高速で一気に移動して現地で楽しむ、という大型ならではのツーリングとなりました

次はDIO110でまったりと下道ツーリングで遠出なんかしてみようかな、と…
シートだけは交換して行こうかと思いますw

燃費は街乗りですら倍以上走るので航続距離は同じくらいでしょうか
今のセッティング、WR11.75gという加速仕様でも40km/l以上走ってくれますので…

荷物も詰めるのでテントやら寝袋積んで…
次の目標はDIO110でロング… ミドルツーリングにしておきますw


夏休みを思いっきり満喫してきました

いやはや、楽しかったです
posted by こーいち at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月29日

先日、走り納めツーに行ってきました

R20→河口湖→富士吉田→R20→帰宅

天気は最高
寒いところでも気温3度とかだったかな
普通に走ってたら道路にある温度計は12℃とか

ぽかぽかで天気も良くて非常に気持ち良く快走してきました

CA3C0010.JPG

0201.jpg

途中、体勢変えた時に金玉挟んだけど
次の日見たら腫れてた



あとは…
痔なんですよねぇ

ゲルザブを本気で買おうと思います

エフェックス:EFFEX/GEL-ZAB(ゲルザブ)

エフェックス:EFFEX/GEL-ZAB(ゲルザブ)


シートに直接埋め込むタイプのがスマートだしちょっと安いけど
使い回しが出来るだろうし、この普通のタイプにしようと思います


今回は走行距離240km
それでももうケツが痛い
ライポジも楽っちゃ楽なんだけど…
もうちょっと上げようかなとか思ってます

FZ6だと25mmUPのハリケーン製スペーサーで上げられる

ハリケーン:HURRICANE/ハンドルアップスペーサーH25

ハリケーン:HURRICANE/ハンドルアップスペーサーH25 CB400SF/SB/XJR1200/1300/GSX1400他


FZ6Nだとどうなるのか分からないけど…
FZ1用イージーフィットバーのハイタイプでも届いたから大丈夫でしょう

あとはリアボックス復活予定です
レッツ2と共用で使う予定なのでE33NSにしようかと思ってます

ジビ:GIVI/E33NS モノロックケース(汎用ベース付属)

ジビ:GIVI/E33NS モノロックケース(汎用ベース付属) E33NS



他のも見たけど、コレのが高さがある
あとは形的に丸っこいのよりも四角に近いかな、と
レッツではフルフェイス、ジェットを入れる予定
シート下は駆動系用工具と予備プラグとかを

FZ6で使う時はツーリング専用なので荷物積載予定
33Lあれば結構な量が積めますからねぇ

あとはバックレストも装着予定

ジビ:GIVI/バックレスト E33NS用オプション

ジビ:GIVI/バックレスト E33NS用オプション E33NS


前使ってたE470
あれは容量的には最高だったけど
正直使わなかったw

北海道ツーリングとかだと必要かもしれないけど
センターアップマフラーだからリアバッグ、サイドバッグも付ける予定です
シートバッグは

ラフ&ロード:ROUGH&ROAD/シートバッグ

ラフ&ロード:ROUGH&ROAD/シートバッグ


これを付けてたんだけど、盗まれました
立川の某ゲーセンの駐車場にて

次買うなら防水のAQADryシリーズにする予定です
不意の雨とかでも慌てないですむので


ラフ&ロード:ROUGH&ROAD/AQADRYコンテナー

ラフ&ロード:ROUGH&ROAD/AQADRYコンテナー


これは容量見て、誤植かと思ったw
だって、容量75Lって…
凄い

ラフ&ロード:ROUGH&ROAD/AQADRYシートバッグ

ラフ&ロード:ROUGH&ROAD/AQADRYシートバッグ


これで十分かとも思ってたけど、値段がそんなに変わらないからどうせなら75Lのにしようかなぁ
ボックスとシートバッグのみで容量100Lオーバー


ラフ&ロード:ROUGH&ROAD/AQADRYサイドバッグ

ラフ&ロード:ROUGH&ROAD/AQADRYサイドバッグ


防水サイドバッグ
容量は40L

トータルしたら約150Lか
凄い積載量だw


来年は高速道路の割引制度もあり、夏場はツーリングに行きまくる!
それまでに何とか装備を完全に整えておきたいもんですわ


久々のツーリングは気持ち良いもんです
今年は夏に入院しちゃったもんでツーリングは行ってなかったんですよねぇ…
来年は体調万全でアホみたいに走りまわりたいです
posted by こーいち at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月18日

APRILIA RS125と共に」

P1010016.JPG

ちくしょう!カッチョ良いぜRS125!
しかも慣らしで〜8000rpm縛りのクセして十分速いでやんの
こいつぁモンスター級ですわ
納車時にCDI加工したらしく、あとはチャンバー交換で30psオーバーを叩き出すらしい
こいつぁドラゴン級ですわ

で、乗ってみたけど…
乗りやすいのなんの
ニーグリップしやすいし、メーターも見やすいし、慣らしでも十分な速度
これでパワーバンド入れたら恐ろしいっすね

で、TZR125
P1010018.JPG
PPS装着後に友達に乗せてみたら
「明らかにトルク上がってない?めちゃめちゃ街乗りしやすくなってるよ」
って言っておりました
その間にしたのはPPS装着のみ
それだけでこんだけ体感出来るんだから効果あるみたいっすね
自分で乗り続けると慣れるけど、たまに借りて乗ると分かりやすいのかも

そんなこんなで、気温9度の奥多摩でした
posted by こーいち at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月07日

行ってきました

P1000381.JPG
P1000362.JPG
070806_2036~0001.jpg

とまぁ3段落ちみたいな感じです
SKYWAVEで行ってきたんですが、只今風邪の真っ最中です
疲れが溜まって治ってた風邪をぶり返して更に悪化したみたいです
初の点滴経験でした

これに懲りて、少しは自分の限界をわきまえようと思いました

>>ロッシさん
とりあえず体調回復したらキャブボックス仕様を真似させていただきます!
あと、パンク修理キットは自分は持ち歩いていませんね…
レッドバロンのツーリングサポート入ってるから良いか、とか考えてました

とりあえずパンク修理自体は出来るので持っておいた方が良さそうですね…

今回の風邪もそうですが、一回体験しないとなかなか…というのがあります
まだまだ未熟です
posted by こーいち at 19:37| Comment(1) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

長野ツーリング

1泊2日で行ってきました!
詳しいツーレポはコチラ↓
http://05150310.web.fc2.com/photo/nagano.htm
ネイキッド、ビグスク、トラッカーという素晴らしくバラバラな組み合わせ

でも途中のコンビニで
自分と同じ初期型黒VTR250、ビグスク、アメリカンのグループに遭遇

なんだか親近感を感じた瞬間…

来月の中旬に1週間休みを取ったので次はどこに行こうかな〜、と今からワクワク中でございます
posted by こーいち at 02:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする