2014年05月24日

グランドマジェスティ修理。メーターセンサーローター交換。

先日のこと
ちょっと気分よくスイ〜っと飛ばしてみたらば突然メーター死亡
0km/h表示でたまにピョコピョコ動く

エラーは出てない
念のためダイアグモード入ってみたけど、やっぱりエラー出てない
前に一度サイドスタンドかけそこねて倒した時の30番(転倒)があったけどw

メーターセンサーが断線してたりすると42番が表示されるとのこと
でもローター破損でもそれが表示された人もいるみたいなので…
完全にローターが死亡したらそれが出るのかな
たまに動いてたからエラー出なかったのか何なのか…

ただ、ここは本当によく壊れるらしく…
まぁ間違いないだろうと部品注文
注文時は5VU〜だったのですが
届いたのは
5RB-2517G-00

ヒロチー商事で注文しても良いかも
どちらにせよ純正部品注文になるけど



TMAX、グランドマジェスティ、マジェスティなどなど…
検索したら結構出てきます

とりあえずセンタースタンドかけてリアを押してフロント浮かせて
その間に工具箱突っ込んでフロントホイール外し

抜いて見たらば

先端だけ取れた
RIMG0386.jpg

根本からポッキリいってました
RIMG0389.jpg

言うまでもなく左が新品

グリスがヘドロみたいな塊になって動きが凄い渋い
というかほぼ動かない…
なので破壊して取り出し
RIMG0387.jpg

あとはグリス塗りたくって元に戻して完了

無事に1400円で直りました

ついでに導入したコイツ
RIMG0383.jpg

12V駆動の小さいコンプレッサーの入ったコンパクトエアインフレーター
2500円ほど
楽で良いです
ちょっと音が五月蝿いけど


DAYTONAデイトナ/コンパクトエアーインフレーター12V

DAYTONAデイトナ/コンパクトエアーインフレーター12V


でもDIO110だとフロントのカバーはずさないとダメだから…
ちょっと面倒かも

ただ付属でバッテリーに繋いでおける端子みたいなのが付いてたからそれ付けてフロントのグローブボックスに穴あけして通して入れておいたら活用出来るかも
商品説明には載ってなかったけど、これは有難い
今度グラマジェも付ける予定

同じく12Vバッテリーで動くインパクトも持っているのでそちらもこの端子でシガーソケット経由にすれば使用可能になる


ショボそうに見えて意外と使えますコレ
使う機会がそう多くないので安くて一応使えればOKなので


RIMG0391.jpg
フロントが入れづらかったのでこれ付けて

レバーグリップはスポンジからプログリップのゴム製に変更
RIMG0395.jpg

めっちゃくちゃ握りやすくて滑らなくてこれは良い!
今後も使い続ける予定
スポンジも良かったけど、これのがダイレクト感がありつつ全く滑らず
指先だけ引っ掛けてチョイとブレーキ掛ける時とかでも滑らないから疲れない

小物で大分変わるものなんだなぁ、と痛感してます
(右手首がまだ悪いので…)

次はDIO110をどうしてやろうか…
余ったHIDぶっこんでやろうか…
posted by こーいち at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月24日

アドレスV125、K9リミテッドモデル

さて、最近全く更新していないのにはワケがあります

私のV125、エンジンからの異音により沈黙中でございます…

駆動系は全部チェック済、そして駆動系外してちょろっとだけエンジンかけてみて…
確実にエンジン側から音がしているのを確認…
プーリー側のシャフト奥底からの音…
ガタは無いし、バイク屋で聞いてもらってクランクシャフトの音では無い、という結論

とりあえずエンジン開けてみないと分からん…

なんというか…
ホーネットとかみたいな
「ヒュイ〜〜ン」っていう音がする
掃除機みたいな音というか…

元々そういう音はしていますが、それとはまた違う音で…
並べてエンジンかけたら一発で異常に気づく音
ガチャガチャ音とは違うから五月蝿い、と一発で気付くというよりも
乗ってたらすぐに気付く五月蝿さ
周りにはそんなにわからないのかもしれないけど…


発生したのは走ってたらいきなり音が鳴り始めて、足元に微振動…
エンジンかけてもちょっと煽ったら即エンスト
でも走り出したら普通に走れる
ダメとは分かっていつつも全開にしてみたら普通に3ケタ到達

加速感というか、エンジンの回り方が重ったるいというか…
そんな感覚は明らかにありますが…
排気音も歯切れが悪い
足元に伝わる振動も明らかに増加


今のところ普通に乗れる事は乗れるものの…
確実にこのままだと近いうちにエライ事になる、というので乗らずに対策を考えています
ヤフオクとかで中古エンジン探してます
見つかったら載せ換えようかと思っていますが…

今、代車で借りているK9モデル…
こっちは走行もうすぐ1万km
他にも友人の2.2万kmのK5、1.2万kmのK7
色々ありますが…

どれ乗っても自分のV125とは全然違う
足回り、車体の感覚
全てがヨレヨレの状態なのを痛感

V125ってちゃんとしてる車体はこんなにカッチリしてるんだ…
っていう…
ちゃんとしてる、というか
2万kmくらいならこれくらいか、という

元々10インチで不安定なのに更にそれがヨレヨレで酷い状態
とても1.4万kmの車体のヨレ具合じゃない、というのは言われてましたが
改めて痛感しました

エンジンはまぁ当たり外れあるだろうけど…
1.4万kmでフレームからサスまでここまでヨレッヨレになるものなのか…
友人の2.2万kmのK5のが明らかにカッチリしてる状態
体格も乗り方もほぼ一緒なんだけどなぁ…

ちなみに両方共納車以来、平均で1500kmほどで毎回オイル交換
遅くても2000km
フィルターは2回に1回
スロットルボディは2回清掃済
駆動系は台湾純正の新品に交換
その他諸々

劣悪な環境で酷使しているワケじゃないとは思うものの…

(´ε`;)ウーン…

とりあえず…
今後某店で買うのはヤメておこう

前に買ったTZR125とかYPVSバルブが逆向きに付いてるわ、ラジエーター噴水なるわ、ネジ固着で折れてるわ…
何だかなぁ…
納車3日目でYPVSバルブとそのワイヤーとボルトの件で入院
戻ってきて1週間でラジエーターからの噴水で入院
店舗によって違いは大きいんだろうけど…

自分の見る目が甘かったというのも大きな原因かな
もっとちゃんと細かく見ないとダメだなぁ…
反省です






で、代車でお借りしているK9モデル
庭に置くと異様な光景
DSC_0891.jpg

ライトが黄ばんでる
ウインカーはK5だとメッキになってなくて安っぽいな、と

しかしリミテッドエディションは凄い
DSC_0893.jpg

グリップヒーターにシートヒーター付き
あとはこのナックルガード
全然風来ない
雨の日でも全然濡れない

これに風防付けたら最強だな…


で、乗ってみた感想

再加速以外は不満無し!


遅い遅いとは言われていますが
これくらいなら全然良いんじゃなかろうか…

クラッチをK5〜K7のに変えて、WRを17gにするだけで十分かと…

最高速は試してませんが
普通に街乗りする分には快適でした

再加速だけはキッツイな、と思いましたけども…
今までの感覚でアクセル開けても全然加速しない

加速感がワンテンポ遅れてる感じ
普通に加速していく時は何も気にならないけど、最加速時はとにかくストレス溜まる感じ
本当にワンテンポ遅れる

ダイレクト感と吹け上がりではK5の圧勝
速さを求めるならK5〜K7
電装系含めた安定感ならK9〜
かなぁ

クラッチとWR変えるだけで解消出来そうですし
絶対的なパワフルさではK5が一番みたいですが、街乗りの足と考えると別にK9〜でも良い感じ

しかし電装系の安定感は良いですな…
アイドリング時にほんのちょろっとだけアクセル煽ると不安定になるのはK5〜K7の数台で確認してるけど
K9だと全く不安定にならない
点火方式変わってるからだろうけど


HID化も簡単だし、個人的にはそこまで絶望的になるほど遅いと感じたわけでもなく…
これくらいなら全然良いんじゃないか!?
と…


馬力は下がってるけど、街乗りでは快適でした
本当に

でも問題はお値段か…
現行のリミテッドだと28万…

それくらい出すのならちょい足してPCXに行くかな…
それかリード110とか、アクシストリートとか、DIO110とか…
そこらのモデル買って差額で好きなパーツ付ける方を選ぶかと…

自分の場合は、ですが


今のところ、中古エンジン探してますが…
それ以外も各部ベアリング交換、リアサス交換、マフラー交換(純正ですがボロッボロなので)
ビシっとさせるのにいくらかかるのか…
そしてそれだけやってあとどれくらい持つのかどうか…

スクーターでは無いですが、中華SUZUKIのGN125が新車で9.9万円…
今後のコストを考えるとどうすべきか悩んでます


安くて程度の良いエンジンが手に入れば万々歳なのですが…


色々と問題が同時に起きて金欠です…


V125は乗り潰すZE!
とか思った瞬間に本当に潰れなくても…


ジャンク扱いで出品していくらくらいになるのだろうか…
フロントカウルにはフォグ付けるのに穴開けてるし
前後直流化+電装品追加でメインハーネス酷い事になってるし
マフラーは耐熱パテで補修してあるし…

ここらを戻して出品、と考えても…
エンジンから異音してるし…


どうするのがベストなのか分からぬまま
とりあえずヤフオクのアラートでエンジン出たら通知されるように設定してます

代車もずっと借りられるわけでもないし…

この1週間、というか
7月中にどうにかします



もしかしたら安い50ccに不時着してしまう可能性も…
GN125に乗り換える可能性も…


GN125は新車であの値段は凄すぎるよなぁ…
一度乗った事あるけど、良くも悪くも普通でした

スタイリングは昭和を感じさせてくれてめちゃくちゃ好みですがね…
耐久性とかそこらが不明なので迷い中…

GN125↓
(新型の2F。パワーは落ちてるけど、その分燃費向上+タイヤがチューブレス+燃料計追加との事)


バイク!って感じですね
上手く言い表せませんがw

リアボックスとサイドバッグでロングツーもイケそうな感じ
燃費も良好らしいですし…


それか…
実売16万前後のDIO110かアクシストリートあたりか…

ヤマハが発表したYB125SPとかかなり好きなんですが…
お値段は日本円で8.5万円くらいか…??
国内販売してくれんものか…
http://www.yamaha-motor.co.jp/news/2012/0621/yb125sp.html

全てはV125のエンジン次第…


ヤフオクだけじゃなくてパーツオフとかアップガレージも探してみよう
posted by こーいち at 03:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月23日

スマホアプリ/ Diablo Super Biker /Iphone、Android用

タイトルがやたら長くなってしまいましたが…
最近使ってるアプリです

なんといっても魅力は

「無料!!」

これに尽きますw


iPhoneのは前から出てたみたいですが、自分はAndroid端末
iPhoneも持っているのですが、完全にWi-Fi専用機
ここ数カ月、起動すらしておらず…

Diabloという名前から分かる通り、PIRELLI社が出しているアプリです
これはバイク乗りなら入れておいて損は無い!
かも…

とにかく機能が豊富です
簡易GPSロガーですね

iPhoneの場合はコチラから


Androidの場合は
コチラから

説明は英語ですが、全く問題無しです
中学英語くらいしか出来ない自分でも全然大丈夫です
何しろ表示が分かりやすい!

ツーリングでも使えますし、サーキットモードなんてのもあります
そしてタイヤメーカーらしく、最高バンク角なんかも表示されますw

地図で自分が通った道が表示されるのはもちろんの事…

・走行時間
・走行距離
・最高速
・平均速度
・最大バンク角

それらがグラフでも確認出来ます

買いててもピンと来ないかと思うので、スクリーンショットを貼りつつ…
ちょいちょいと色んなところで保存しておいたデータを適当にスクリーンショット撮って貼ってるので結構バラバラですが…


まずは普通に地図モード
履歴は何個も残せるのですが、イマイチ中途半端なのしかなかったのでさっき適当にグルっと一周してきましたw
screenshot_2012-06-23_0449.png

もちろん、下部のグラフを表示しつつ縦画面でも見れます
横画面だと下のスライダーを動かしていくと地図上を移動地点が移動しながらその時の走行速度、バンク角なんかが表示されます

グラフでも見たい場合は縦画面ですね
screenshot_2012-06-15_2219.png


通常の画面はこんな感じの縦画面です
screenshot_2012-06-23_0450.png

screenshot_2012-06-23_0450_1.png

もちろんこれも横でも見れます
screenshot_2012-06-23_0452.png


一度起動すれば、画面を消しておいてもちゃんと保存してくれています
自分はスクーターのスマホホルダーに装着しているのですが、結構バンク角とかも正確です
使っている機種、固定方法、固定場所でも大幅に変わるかとも思いますが…

あとは最高速度
これも正確でした

というか、V125のメーターが意外にも正確だった、という感じでしょうか…

お庭で最高速95km/hとなっていますが
メーター読みで96〜97km/hほどだったかと思います



まぁとにかく!
一度使ってみるのが早いです!w

面白いですよ!
オススメです!
posted by こーいち at 05:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月24日

タイヤインプレ IRC MB90

先日交換したV125のフロントタイヤ
去年のカタログには載っていなくて、今年出たみたいですね
名前はダサいですけどもw
TUKTUK MB90
トゥクトゥクって…

まぁ名前はそんなに見ないから良いです
でもタイヤレターとかは塗りたくは無い名前ですねw

パターンは個人的にかなり好み
直線的なトレッドで、MB520の子分みたいな感じ
DSC_0625.JPG

交換後、200kmほど走ったので軽くインプレなんぞを

まず最初に結論から

「不満無し!」

昨日、今日と雨の中走りましたが、特に滑ることも無く
普通のペースで走ってる分には不安は皆無です

意識的に、雨の中フロントタイヤを走行中に集中して見てましたが
何気にしっかりと水を切り裂く感じで走ってました
当然ですけどもw
劣化したD306だとそれが皆無でしたからねぇ…

路面のゴツゴツを感じる、と書きましたが
あれはほぼフロントフォークとリアサスで確定です
リアボックス装着+完全に死亡のリアサス…

ハンドルから手を外すとフロントがガッタガタ揺れる
それがリアボックス外し、タイヤ交換で改善
フロントに荷重がかかるようになったからだと思います

普通のヘタってないリアサスの方は気にする必要が無いかと思います

タンデムもしましたが、特に純正と比べてフロントがダメになる事は無いですし
そこそこのペースで大きく曲がってる道をスイ〜〜っと快走しても安定してますし
グリップに関しても今のところは滑ったりも無いので安心です

そしてタンデムして、リアサスの終わりっぷりを確信しました
男2人でタンデムしたのですが…
乗った状態でリアサス底づきしてました…orz

いや、瀕死どころではなく完全に死亡ですねコレ…
一人で乗ってる時でも、お知り合いのV125と比べて沈み込みが格段に違います
恐らく正常なサスでタンデムした状態のサスが、今の自分のV125で一人で乗ってる時の状態くらい、でしょうか
体重54kgの自分でこれですから…
相当ですね…

さすがに14000kmでこれは有り得ない、ってのを痛感しました


ライフは気になるかもしれませんが…
値段がめっちゃくちゃに安いのでこれは全然気にしないでOKですw
今回は面倒でショップにお願いしましたが
ナップスでタイヤ代、工賃、エアバルブ交換(空気圧調整しやすいようにL字型に変更)
込み込みで5000円

自分で交換すれば激安です
最安値は1950円


面倒だったので頼みましたが、さすがにこの値段なら次からは自分で交換します
タイヤレバー、ビードワックス、ムシ外しやらは既に持っているので…

参考までに、楽天での検索結果リンク

リアタイヤ(100/90-10で検索結果を絞ってあります)
http://ecustom.listing.rakuten.co.jp/rms/sd/ecustom/mall?cl=C00012&nm=%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AF%E6%97%A5%E8%A8%98%E3%81%A8%E3%81%84%E3%81%86%E3%81%8B%E9%9B%91%E8%A8%98&bk=05150310.seesaa.net%2F&hd=&aid=0aeaf7c4.55226d63&sg=0&sub=0&s=0&v=2&sw=100%2F90-10&f=A&nw=&g=404850&min=&max=&p=1

フロントタイヤ(こちらも90-90-10で検索結果を絞ってあります)
http://ecustom.listing.rakuten.co.jp/rms/sd/ecustom/mall?cl=C00012&nm=%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AF%E6%97%A5%E8%A8%98%E3%81%A8%E3%81%84%E3%81%86%E3%81%8B%E9%9B%91%E8%A8%98&bk=05150310.seesaa.net%2F&hd=&aid=0aeaf7c4.55226d63&sg=0&sub=0&s=0&v=2&sw=90%2F90-10&f=A&nw=&g=404850&min=&max=&p=1


タイヤ交換も、敷居が高そうに見えてめちゃくちゃ簡単です
Youtubeで解説してくれている方もおられますし
自分はそれを見て手順やレバーの使い方を見て覚えて
後は画像とかで説明してくれているサイトを見ながら交換しました

まぁやっぱり初めてというのもあって1時間ほど格闘していましたけども…
それでも達成感やら何やらは相当なものです


自分が使用しているのは、全部ストレートというお店の工具です
安いので昔っから愛用しています
タイヤレバー2本、ビードワックス、ムシ外し
タイヤレバーはかなり使いやすかったです

ただ、自分みたいな初心者にはもう1本、長いのがあった方がやりやすかったかな、と…
慣れてくれば2本で全然大丈夫なのでしょうが


ここらへんの工具は一度買ってしまえば、1回のタイヤ交換で元が取れます
色々と買うのならこのお店は相当オススメです
何よりも安い!
そして二輪用の専門工具なんかもかなり充実しています
4連バキュームゲージが7500円だったり

サイトに飛んで、左にメニューがあるのでそこから
「バイク専用工具」
というカテゴリに入ればかなりの量の工具が出てきます


整備工具のストレート



ここで買ったのはタイヤレバー300mm
480円×2本
ビードワックス40g
330円
ムシ外し(タイヤコアバルブツールミニタイプ)
360円

これだけです

これでタイヤ交換OKです
ただ、今回自分はリムプロテクターを買わなかったのですが…
これは絶対にあった方が良いですね
お知り合いのV125マスターの方も仰ってましたが…
塗装が弱い!
すぐに簡単にペリペリっと剥がれます

どうせ外すのであれば塗装してしまうのも面白そうですね
SOFT99からホイールカラーという塗料も出ていますし
ラインナップは
・キャンディブルー
・キャンディレッド
・キャンディスモーク
・ガンメタ
・ゴールド
・シルバー
・ブラック
・レッド
・艶消しブラック
ですね

個人的に、黒の車体にゴールドホイールという組み合わせで(;゚∀゚)=3ムッハーとなるので
ちょっとやってみたいですw
まぁ飛び石とかも多いでしょうし、クリアはしっかり吹いておかないとダメそうですけども


マフラー外してリアタイヤ外して、とか
フロントタイヤ外して…とか
そこらの工具は持っていたので

そこらも買うとしても相当安いかと
3000円以上で送料無料になりますし、活用しまくってます
会員になればポイント還元もありますし
ランクが上がると商品自体もちょっと安くなります

プーリー交換も、このストレートでユニバーサルホルダー買えばOKです
1280円也


そして個人的に一番オススメなのが
モトレンチ
っていう商品です
バイクで多用する8mm、10mmのソケット付きT字ハンドル
ソケットを外すと5mmのヘックスレンチ
まぁV125だとマフラー部分は6mmなのでそこには使えませんが

V125で使うとしたら
駆動系イジる時のクランクケースカバー脱着(8mm)
エアクリーナーボックス部分(10mm)
シート外し(10mm、あとはサイズ忘れましたがヘキサゴンボルト)
キャリア外し(10mm、後部真ん中部分は12mmですが)

他での汎用性も高いのでこれは1本あるだけで相当作業がスムーズに進みます
オススメ!

posted by こーいち at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月23日

ウインカーポジションキット装着

夜間の視認性UPのために、汎用のウインカーポジションキットを装着しました
DSC_0403.jpg

1980円だったので思わず衝動買いw


配線は簡単です
たくさん線が出ていて難しそうに見えるものの
右ウインカーの+を切断、そこに2本
左ウインカーも同様でそこに2本
(このポジションキットを経由する感じに)

残りの赤と黒はキーONで12V流れる+とボディアース
自分はメインキーから+は取りましたが、一番わかり易いのはメーターバックライトかと思います
ボディアースはクワ型端子だったのでホーンと共締めしました

ポジション時の光量調整も簡単なので、自分は40%ほどにしておきました
説明書に書いてありますが、ON→OFFを5秒間に5回繰り返してONにすると30秒ほどかけてじわじわと光量が減っていくので、これくらい!という時にOFF
そしてONにしたら完了です

車検対応とあるのでウインカー時に片側が消灯するかと思ったものの
減光状態のままでした
どうやらON/OFFスイッチがあるのですぐに戻せる、という事の模様

ウインカーONで片方は減光状態、片方は100%の光量で点滅します

なにはともあれ一応完成

正面から(ヘッドライトはLEDで光らせてあります)
DSC_0404.jpg

斜めから
DSC_0405.jpg

HIDオン(4300kですが、点灯直後なので青っぽいです。)
DSC_0406.jpg


もうちょい減光しても良いかなぁ、と
夜間の視認性UP目的なので
あとは消費電力も気になるので20〜30%くらいかなぁ
夜間ならそれでもバッチリですし

あとは防水処理されていないので、ホットボンドや絶縁テープで保護しておくのが良いでしょうね

安いのでオススメです
消費電力が気になるっちゃ気になるので他をLED化するか、ウインカーもLED化するのが良いかもしれないですね


こちらに配線図も載ってます

posted by こーいち at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする