2007年11月07日

ポリスメンのお世話に

とは言っても捕まったわけでもなく
普通に事故証明出してきました
その日のうちに出しておかないといかんな、と
友人に相談したら

「絶対に些細な事故でも出しておくだけ出しておいた方が良い」

との事だったので
そんで時間が経つとそれも後々問題になるらしく
なんかリアから異音がしたからもしもの事を考えて警察に電話
事故現場直近の派出所まで行って事故証明出してきました
加害者のジジィは嫌がってたけど
こっちゃ被害者だから

で、だ
出しておいて正解

修理費

10万オーバー確定

明るくなってよく見たらウィンカーレンズ、テールレンズにヒビ
単気筒ゆえに振動でヒビが広がったり割れたりしたら困るしそこも修理
あとはタンデムバーにも傷
外装は普通にガリってる

その事故を起こしたオッサン(71歳)いわく
4〜5万で直るんでしょ?
それくらいなら払うから
だと

普通に事故証明出して保険使わせて正解でしたよ
本当に些細な事故でもちゃんとせにゃいかんのだな、と
10万とか言ったら払わないっぽかったから
保険使うのも嫌がってたし

そんで、今日、どうやら警察行って事故証明を書いてきたみたいで朝っぱらから電話してきて(非通知で着信連発。こっちゃバイト明けだっつのにたたき起こされた)

「保険屋にも電話したし、私はやる事はやったんでね。後は任せますよ。はいはい。じゃあ」


という一言ですよ

ア・ヤ・マ・レ!!!!!!


と言いたい

皆さん、どんな些細な事故でも絶対に警察に連絡しましょう
今回遅まきながら学習しました
というのも今まで無事故
バイク歴7年目にして事故連発
厄年だからなのか、何なのか

ちなみに前回のTZR125の事故は相手方が良い人だったから良かった
俺が早く次の足(原付2種)に乗れるように交渉してくれてたらしくて保険が早めに入る事になってXR100の納期も早まりそうです

しっかし最近本当にツイてねぇなぁ…
posted by こーいち at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | SKYWAVE250 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック