2015年07月24日

シグナスX プラグ交換と細かいところをちょっとインプレ

工具箱漁ってたらIU22発見
なんで買ったんだっけこれ…
あ、グラマジェ400で予備で買ったヤツか
まだ全然使えるレベル

新品入れるの勿体無いし
現行国内だとAISはホース処理だけで良いとか見たから蓋がどうなってるか見たいし…
とりあえずどんなもんかと

プラグ交換は+ネジ4つ外してセンターカバー外せばOK
アプリオと一緒
RIMG0647.jpg
シートの横のを左右2箇所
RIMG0648.jpg
ステップボード部分の2箇所

これも細かい部分ですけど、センターカバーの下部に隙間あるんですよね
冷却に効果アリ&デザイン的にも良い
V125だとDIYで穴開けてメッシュ貼ったりしたり
それ用のが売ってたりしますし


で、外したら前方にスライドさせるように引っ張ればOK
特に引っかかる事も無くすんなりと外れた
付ける時はちょっと広げつつ左右同じ感じにスライドさせて入れる
慎重にやれば大丈夫
外したセンターカバーが当たって傷が付くのが不安ならマスキングか養生テープとか貼っておけば安心かも

メットインもボルト4本で取れるみたいで、そっちのがやりやすいとの事
センターカバー外して微妙だったら外そうと思ったけど全然大丈夫だったのでコレで
RIMG0641.jpg

IGコイルの位置が画像検索した前のモデルと変わってる
NCYのダイレクトイグニッションコイル付ける予定なのでまぁこれは良いか
しかしプラグコード短い
社外品買っても切断する量多すぎて損した気分になりそうw
今余ってるNGKのパワーケーブル(アプリオ用に切断した残り部分)だけで余裕で届く
プラグキャップだけ買えば使えるし、ダイレクトイグニッション節約するのに使おうかな…


個人的にV125よりやりやすい
PCXが一番楽そうですけど
サイド部分に専用のカバーあってそれ外すだけだし…
V125は覗きこめば出来るけど、専用のプラグホールからエクステンション噛ませてやったら微妙にまっすぐ入らなくてイラっとしながらやってましたな…
フレームが邪魔で…


そしてプラグコードを見たらば…
RIMG0644.jpg

これまた細かい部分ですが、四角い部分が付いてて引き抜きやすい!
そして最後に押しこむ時にしっかり押し込める!
細かい部分ですけどこれは良いw

ラチェット+エクステンション+プラグ用ソケット付けたら
RIMG0645.jpg
ちょうどピッタリ

車載工具はシート下にプラグレンチがあるので通常はそれを使えば良いのかな、と
エクステンションが長さがピッタリだったのでありがたかった
ちょうどサイドカバーの隙間から飛び出るくらいでステップボードにも付かない絶妙な位置関係w

あとは外すだけ
RIMG0646.jpg

焼け云々は慣らしだからどうでも良いw
煤けてる感じ

ついでにAISの部分は…
RIMG0642.jpg
蓋してありました
じゃあマフラー交換したら純正に付いてるホース抜いて根本にキャップ付けりゃ良いか
元に戻すとき楽だし


そして元に戻してプラグ交換完了

この後長々とインプレやら変化やら書いてたんだけど
プラシーボwwww
とか言う人も多いので消しましたw

自分の場合は試乗コース、毎日使う道が毎回決まってるし本当に毎日乗る
あとは変化に敏感、と書けば響きは良いですが
神経質なのでw

この回転数のここの部分が気に食わん!
とかで色々やるので
セルが回る時間が0.数秒でも縮まれば満足しますしw

そんなときにこういう微妙ながらも変化がある商品が自分に合うから愛用してるだけです
多分普通の人からしたらどうでも良い部分だったりするでしょうし

まぁ、そのくせそれ以外は大雑把ですけどw
部屋汚いですし、爪折れても気にせずバキバキ外装外したりしますし
パーツが入らない時は外すときを考えずガンガン叩いてブチ込んだりしますしw

確実に効果を感じたかったらボアアップすりゃ良いんですよ
絶対にトルク上がるしパワーも上がりますから

それよか自分はこういった細かい変化を積み重ねて楽しむのが好きなんです
駆動系もプーリーとクラッチ関係を色々試してある程度セッティング出した後にローラー、シムワッシャーを何度も試して気になる部分を微調整していく瞬間が一番好きです
そういった点ではキャブ車が一番好きでもあります
アーシング?大好物です!!!w

ある程度満足したらまたガツっとセッティング変えて微調整して楽しんだりしてるおかげでなかなか終わりが見えないんですけども

毎日乗るので楽しみたいからイジる!
微調整して思い通りになったら気持ち良いからイジる!
それだけです
で、毎日乗るから飽きて仕様変更してまた繰り返しですw



余談はこれくらいにして…

シグナスの細かい部分のインプレ
黒パーツがちょこちょこ使われている現行モデル
スイッチ部
RIMG0639.jpg

どないでしょう

メーター横のボタンとメーターカバー的なもの
RIMG0638.jpg

どないでしょう

夜だと全くわかりませんが
ラメ入ってます
埃じゃないですw
メーター横のボタンも押しやすくて良いですわ

いや、本当に細かいけどこういう部分で所有感満たされてます
ボタンを押すと
オド→オイルトリップ→トリップ
と変わっていきます

オイルトリップは表示されると右上のインジケーターに
「OIL CHANGE」
ランプが点きます

前回オイル交換から何kmかな、っていう使い方でしょうけど
普通にツイントリップとして使っても良いかな
小数点までは出ませんが


また長くなりそうなのでここらで
ちょろちょろイジってはいるのでそれもまた書きます
posted by こーいち at 08:27| Comment(7) | TrackBack(0) | シグナスX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは
前回のインプレと併せて読みましたが、
やっぱり高いモデルは細かいところまで丁寧に作ってあるのと
痒いところに手が届く装備が多くて良いですねえ…
メーター周りはホントに魅力的です
あと、何気にフロントカバーの位置にヘッドライトって、スポーティでカッコいいなあと再認識

正直10万円も差がなくて、ここまで色々豪華になるなら、
乗り換えはPCX、リード125、シグナス辺りが候補でいきたいと思います
キムコのスクーターもちょっと気になってますが…
Posted by at 2015年07月28日 13:20
>>V125は覗きこめば出来るけど、専用のプラグホールからエクステンション噛ませてやったら微妙にまっすぐ入らなくてイラっとしながらやってましたな…
フレームが邪魔で…

分かりますわこれ。
V125だとこのシグナスみたいにいかないんですよね。
自分もやりづらいなとは思ってましたw
ところで海外仕様のハンドルにはPCXみたいにライトのオンオフスイッチが
用意されてたりするんかね。
そしたらハザード追加したいですね。
Posted by まめぞう at 2015年07月28日 20:34
そうですねぇ
時計、サイドスタンド標準装備で足回りもブレーキも不満皆無で…
あとは何と言っても所有欲が満たされるのが一番ですね
もちろん今まで乗ってきたバイクは全部大好きですが…

趣味で乗るのなら尚更好きな、楽しいバイク
そして所有欲が満たされるバイク
毎日乗るの通勤用でも、もちろん楽しくて所有欲が満たされる方が良いですしね

走りに関してはPCX、リード125のが確実に速いと思います
自分はリード125とちょっと迷いましたが、見た目で決めましたw
燃費も加速も負けてますが、見た目に惚れて買ったので所有欲はガンガン満たされていますw

キムコだとレーシング125とかカッコ良いですよね!
でも個人的に好きなのはPGO社のTIGRA125とかだったりしますw
加速を売りにしてますし、馬力も13.5psとかなりのもので…
こういった尖った感じのも楽しそうで所有欲も満たされそうで…

ただ自分は本当に毎日乗るので故障やらを考えて保証ありの国内モデルのシグナスで安全策を取りました…w
海外メーカーでも保証はありますが、販売店も限られますし…
Posted by こーいち at 2015年08月02日 01:20
>>まめぞうさん

何度かプラグ交換するだけなのに右手の甲から流血してますw
もうちょっとだけ何とかならなかったのかな、と思いつつ…

この前久々にK5アドレスに追い抜かれましたが、やっぱりあれ速すぎですw
定番のブルーでしたが、初期モデルのが深いブルーだったので結構分かる人には分かるというか…
後期のが水色っぽい感じになってますし

あとはエンジンハンガーのフレーム部分もK5だけ灰色なんですよねぇ
たまたま行く場所が一緒だったのでバイク止めた後に見て一人で納得してましたw
走ってる音を聞いても駆動系も恐らくノーマルだったとは思いますが…
まぁ追いつけなかったですからw


シグナスも台湾仕様ならライトスイッチ、ハザードが付いてますね
あっちじゃバカ売れで新型も馬鹿売れみたいです
Youtubeで向こうの紹介動画見ましたが、かなり加速も強化されてて軽量化もされてるみたいです
あっちの言語は分からないんですが、漢字が一緒だったり漢字の雰囲気で大体把握出来ましたw

リアブレーキまでディスクになって…
国内には本当に僅かしか入ってきてないみたいですね
何しろ台湾でも人気で手に入らないほどみたいですし…

ハザードキットは付けたくなったらBMF社あたりから出てるのでも付けるか、後付スイッチでも使おうかと思ってます
Posted by こーいち at 2015年08月02日 01:30
流血ですかw
でも素手でやると確かにありえますよねあの位置は。
その速かったアドってもしかしてダークコズミックブルー(紺色)のアドレスですか?
初期にあった無印タイプの。あれは確かにGタイプより更に速かった。
ちなみにシルバーも初期型は色違いましたよね。

シグナスの新型?え??現行のシグナスってまだそんな経ってないですよね?
後輪ドラムだしもうモデルチェンジ?
そう思って調べたら台湾で2015年モデルが出てるんですね。リアがついにディスクに。
パワーにもよりますが日本で発売されたら売り切れ必死ですねこれは。
Youtubeで動画見ましたがさすが台湾PV。相変わらず大げさですw
https://www.youtube.com/watch?v=Cx_nVNMxUDU

ところで夏なんで東京の方まで今度ツーリングでもしようかと思うんすが
連絡先はコメント欄に書いちゃって大丈夫でしょうか。
Posted by まめぞう at 2015年08月02日 17:18
プラグキャップを抜くときにガツンとぶつけて擦りむいて流血してましたw

K5のはよくあるあのブルーメタリックのヤツです
自分がK5のその色のV125Gに乗っていたのですが、K5だけはブルーっぷりが濃いんですよ
本当に微妙ですけどw
その後のはちょっと薄い感じになってます
K5だけが国内生産というのも関係あるのかもしれませんが…
ただその後のがウインカーが内部メッキになってたりと…
パッと見だとイマイチなんですが、並べると結構違いましたね


シグナスは国内に入ってきて国内モデルが出るとしたら予想価格が35〜40万とか書いてあって…
さすがにそれはちょっとなぁ…って思ってます
確かにリアディスクに加速力強化、車重軽量化は魅力ですし現行でやろうと思ったらかなりの金額はかかりますが…

Youtubeだとこれが一番分かりやすくて面白かったですよhttps://www.youtube.com/watch?v=LbSGmDZXnoY
0-50mで2.1個車身差とか…
中低速強化、とか…
漢字で書いてくれると理解できるので有り難いですw


お、東京に来られるのですか!
メアドやらは恐らく自分しか見れない設定になっているので大丈夫ですよ!
折り返しLINEのIDなりメアドなり送りますね!
Posted by こーいち at 2015年08月06日 00:19
ああ、あのブルーメタですか。
まさかK5だけ色が違うとは知りませんでした。
前に予備でK5のブルーメタとK7(08年式)のブルーメタのカウル持ってましたが
見比べても違いが分かりませんでしたw

確かに35万以上だと値が張りますね。
自賠責とか諸々含めると店頭値引き入れても実勢価格30万いくんじゃないすか?
それだけ今回の新型は自信があるって事でしょうか。
Youtubeの動画見ました。
スポークとメーターかっこいいですね。ブルー液晶が夜に映えそう。

夏は絶好のツーリング日和ですからね。
ところで社債工具セットっていつもメットインの中に常備してあるんですか?
結構場所取りませんかこれw
それとツイッターとかLINEなんですがやらないのでそもそもIDありません。
メアドは書いておきました。
Posted by まめぞう at 2015年08月07日 00:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック