2019年07月20日

再び今更ながらJA10、スーパーカブ110について

乗り始めて2年
中華カブ、角目カブ
丸目こそカブ!という方には合わないかもしれませんが、個人的には初カブなので特に気にしてません
前から見たらスクーターっぽくもありますが

エアクリ加工とスプロケ15T化のみで十分な走行性能もあります
自分の場合はビッグスロットルボディに純正マフラー加工、点火系強化の効果で3桁は出ます
巡航は60〜80km/hくらいまでなら余裕で快適です
車体の不安定さも特に感じませんし

JA07よりホイールベース長め、タイヤ太めなのが効いてるのかなぁ

ブレーキはフロント単体だと制動力不足は感じますが、単体で使うことのが少ないので問題無し
フロントブレーキが小さくなったとかで制動力を心配する人もおられるかもしれませんが…
フロントブレーキだけで止まる人なんていないでしょう
前後同時にかければ普通に止まれます
リアブレーキは強めに踏めばロックするくらい効きます

逆にフロントはこれくらいの効き具合のがちょうど良いと思ってます
不満があればブレーキシュー交換程度で十分だと思います

燃費は街乗りで50〜58km/l
(冬場は多少悪化)
ツーリング時は65〜75km/l

郵政キャリア、リアボックス、キャンプ用品満載でもツーリングでは好燃費
ひたすら巡航したら80km/l超えも普通にいけるでしょう

燃料タンク4.2Lくらいだったかと思いますが、満タンで200kmは余裕で走れますので携行缶も1Lのとか付けておけばロングツーリングでも安心ですね


タイヤ寿命は現在6700kmでリアタイヤは右側がスリップサイン出始め
フロントはまだまだ山はあるけどひび割れが気になるので同時交換予定

既にタイヤは手に入れてます
純正サイズD107前後セット

ほぼ街乗りでストップアンドゴー多用
積載多め
体重増加(60kg→73kgまで増えました)
てのもあってリアタイヤの負担が大きいのでしょうね
ツーリング行くときも20kgくらいのキャンプ用品満載してますし

でもタイヤ前後セットで3500円だったので維持費はダントツに安い

JA07、JA44が人気なのでJA10はお手頃価格だと思います
見た目が気にならなければコスパ抜群だと思います

今のところ購入後2年、7000km手前くらいでトラブルは皆無
不満はゼロ

唯一難儀したのは各部のボルトやビスが異常な高トルクで締め付けられてるくらいですw

チェーンも片伸びしてる感じは無いし、交換するにしても1500円くらいだし…

高速道路と土日の大垂水峠が通れない以外は本当に不満ゼロ

スクーター、単車、2st、4st、単気筒からマルチエンジン、50cc〜1000ccまであらゆるバイクに乗りましたが…
カブはカブですね
どれかに似てるとかはあまりないというか…

唯一似てるというか、感覚が近いのはVTR250でしょうか
それの原付2種バージョン
自分が乗ってたのは98年式の初期型だったので現行のFIのモデルとはまた違うとは思いますが


ライポジも自然で窮屈さも無いし、足つきも良いし
というか軽いから足付き悪くても気にならないレベル

カブC125も気になりますが…
乗り出し40万近くはちょっと出せない…
あのスタイリングと装備はものすごい魅力的なんですけどね…
自分のJA10は乗り出し20万くらいだったので倍はちょっとキツイ…


TMAXは手放してカブオンリーですが今のところ不満は無いかなぁ…
ロングツーリングで高速道路使いたいと思うこともありますが…
たまにしか使わないですし…

大型買うとしたらスタイリングと安さ、油冷エンジンというのでBandit1200Sあたり狙ってます

個人的に好きなんです
何故不人気なのか…
安く買えてありがたいですけども…

まぁ大型二輪はそのうち復帰出来れば良いかなぁ…
posted by こーいち at 05:55| Comment(0) | カブ110 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月16日

ホムセン箱装着と追加ブレーキランプ

今月初めにヤフーショッピングの割引券手に入ったからコメリで注文してようやく届いた

ずっと目を付けていたアステージのアクティブストッカー600X

この色がまた無骨で一目惚れしたやつ
やっと買えた…
いや、安いからすぐ買えるんですけど交換が面倒で…

とりあえず熱が冷めないうちに早速取り付け
20190720152107455.jpg
20190720152116664.jpg

GIVIとかの取り付けステーみたいなのが何故か部屋にゴロゴロしてるから活用
20190720152214746.jpg
ナットはロックナットになってますしね
ボルトだけは長さ足りないから40mmのを調達
負担軽減にワッシャーも追加
ドリルで穴あけして固定

これでがっちり固定されたけど念の為に後部にもステー使って追加固定

ロックナットはもう手持ち無かったのでダブルナットで留めておきました

ステーが長かったからグラインダーで切断

いや〜…
良いですなホムセン箱…
1880円でそこそこ安く手に入ったし…

ヘルメット入れても余裕余裕
真四角だから荷物入れやすい
20190720152223306.jpg
試しに入れたら斜めにしたらデカイワンタッチテントがそのまま入った
素晴らしい

アイボルトとかフック増設したら上に荷物詰めるし更に箱も重ねられる

郵政キャリアだからこれ付けてもまだ余裕
タンデムはぎりぎりかもしれないけど
20190720152231726.jpg

あとはリアからの見た目
今まではリアボックスが飛び出しててテールランプ見辛かったけど今回のは後端合わせて被視認性も問題無し!

一応追加ブレーキランプ付けた
今までのボックスだと後ろに飛び出しててブレーキランプ見辛かったので…
20190720152242660.jpg

ホムセン箱にしてこれも解消かな
まだLEDテープライト残ってるけど…
付けるとしてもあと一箇所かなぁ
あんまり付けすぎてもアレだし…

いやしかし久々の加工楽しかった
これで旅カブに近付けたかな
posted by こーいち at 05:31| Comment(0) | カブ110 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月05日

オイル交換してまたオイル交換

さて、オイル交換しました
ホムセンオイルに交換してから200kmですけど

ジョイフルホンダでしか見たことが無いけど、スミックスオイル
隠れたコスパ抜群性能抜群の名オイルだと思ってます
ジョイフル本田に行く機会があれば是非ともオススメしたいオイル

1Lで748円
SL 10W-40
それでいて部分合成油


店のPOPにはホンダのウルトラS9と同性能との記載

20190720152315355.jpg

20190720152333708.jpg
でもMBじゃなくてMA規格ですからウルトラG2と同性能、だと思います
記載ミスかな…

カブ推奨オイルのウルトラG1は鉱物油
このスミックスオイルとウルトラG2は部分合成油
隣にあったウルトラG2は1080円
それより330円ほど安い

ビグスク乗ってた時は4Lで2000円のスミックスのGX100っての使ってました
これはこの価格で100%化学合成油で性能は抜群でした
車用です

聞いたことないという方も多いかと思いますが、住商石油株式会社製造のオイル
今は色々変わってしまってますけどね
結構値上がりもしてましたし
3000円超えてたかな…

先日入れたホムセンオイルがね…
もう個人的にダメでダメで…

スクーターで使ってた時はまぁこれなら十分かな、って感じではあったけどカブとなるとシフトタッチとかあるしブン回す事もあるし

記載は無いけど同価格帯のスペックと同じと考えるとホムセン激安オイルは

20190720152353982.jpg
1Lで600円
SJ 10W-40
鉱物油
ですね

とりあえず振動はガンガンに増える
今まで無かった共振音とかも増えてストレス

交換直後からシフト、渋い
たまにギア抜け
(これは今まで使ってたオイルの感覚で操作するとシフトが渋くてちゃんと入らずギア抜けですね)

高回転まで回せることは回せるけど振動と加速感が壊れるんじゃないかという不安感のある感じで…
吹け自体は悪くは無いんですけど、ちょっと重たい
粘度変わったのもあるかな、って思ってましたが…
これでキャンツーで荷物満載ぶん回し長距離はキツイな、と…
振動で疲れそうですし
何より不安感がね…

ノーマルで街乗り程度ならこれで十分だと思いますが…
乗ってて気持ち良くない
これが一番ダメでした

耐えきれず今回200kmで再交換となりました
20190720152405515.jpg
スミックスオイルに交換後試走 …

はい。素晴らしかったです。

200kmしか使ってないホムセンオイルからの交換だけど…

シフトが軽い軽い
振動大幅低減
感覚じゃなくて、今まで車体のどっかが共振して音出てたのが無くなったので確実に振動減ってます
吹けもトルクも文句無し
粘度は同じ10W-40だけど重さも感じないしスムーズに吹ける

これなら安心してキャンツー行けるな、ってフィーリングですね

冬場はチタニックのエコチタンオイルで夏場はこのスミックスかなぁ
通年エコチタンでも良いんだけど価格がね…
性能は抜群に素晴らしくて結構ライフも長いから良いんですけど

10W-30もありますが、そちらは鉱物油でG1相当とのこと
でもホムセンオイルよりは上質なはず

いやぁ…
蚊とバトルしながら雨の合間にオイル交換さっさとしておいて良かった
posted by こーいち at 00:27| Comment(0) | カブ110 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月21日

カブ110のタイヤ、スマホから投稿テスト

seesaaブログのアプリ入れてみたのでTest投稿
使い勝手良かったら気軽に更新出来そう
最近じゃPCの前に座って検索して…
よりもスマホでさっさと調べた方が早いですし

さて、タイヤが悩みどころ
装着タイヤは純正のチェンシンタイヤ

リアタイヤは現在6500kmでこの状態
20190620_171308.jpg
スリップサインはもうほぼ出てる状態なので7000kmくらいには交換

気になるのはフロントタイヤ
20190620_171327.jpg

なんか…
雑ですよね
溝の感じとか…
あとひび割れ…

速度出てる状態からフロントブレーキかけると車体が震えるのでブレーキも当たり面が上手く出てないのか、ホイール側が真円じゃないのか何なのか…

一度バラしてブレーキは当たり面が変な出方してたからサンドペーパーで修正したけどこれもまたやっておかないと
それのついでにタイヤもやろうかどうか、という悩み…

まぁ…
リアタイヤが次に交換時期来る頃にはフロントタイヤも交換時期でしょうからそれが交換サイクル的には無難かなぁ

D107はリアタイヤのパターンがTT100GPと似てて格好良いんですよね
ライフ次第だけど良ければ使い続ける予定

JA10だとリアが
80-90-17
フロントが
70-90-17

リア用

DUNLOP ダンロップ/D107 リア 【80/90-17 44P WT】 タイヤ

DUNLOP ダンロップ/D107 リア 【80/90-17 44P WT】 タイヤ RAIDER



DUNLOP ダンロップ/D107 フロント 【70/90-17 38P WT】 タイヤ

DUNLOP ダンロップ/D107 フロント 【70/90-17 38P WT】 タイヤ Exciter


JA07だと
フロント2.25-17

DUNLOP ダンロップ/D107 リア 【2.25-17 33L (4PR) WT】 タイヤ

DUNLOP ダンロップ/D107 リア 【2.25-17 33L (4PR) WT】 タイヤ コレダK50


リア2.50-17

DUNLOP ダンロップ/D107 リア 【2.50-17 38L (4PR) WT】 タイヤ

DUNLOP ダンロップ/D107 リア 【2.50-17 38L (4PR) WT】 タイヤ EX-4


2.50-17のが安いんですよねぇ
次からはリアは2.50-17にしようかな
リム幅は1.6で適合リム幅ですし
フロントも2.50-17かなぁ
外径とかほとんど変わらんのでメーター誤差も無いでしょうし
何より安いし…



20190621_154717.jpg
あとはこのセンターキャリア
何より安かった
付けているのはシートバッグ用のベースのバックル
ツーリングの時にはここにシートバッグ置いてカチッと4箇所止めるだけ

ニーグリップ出来て姿勢も安定するし積載性も上がるし便利です

このセンターキャリアだと付属のボルトが長すぎるので脱着に少し時間かかるので短いのに交換予定ではあります
あと車体に当たる部分に傷が付くので、ボルトを通して車体と設置する部分にはゴムワッシャーとかグロメットとか挟んでも良いかもしれませんね

ただこの値段はお買い得
買っておいて損はなし!
何しろ1600円ですからねぇ

田中商会 TANAKA/ベトナムキャリア

田中商会 TANAKA/ベトナムキャリア スーパーカブ50プロ





ハンドル周りは
アクションカメラ用のステー
スマホホルダー
電圧計兼時計
時計は必須
電圧計も電装系異常の管理に必須
時計も欲しかったのでKOSOのmini3にしました

KOSO コーソー/Mini3デジタル

KOSO コーソー/Mini3デジタル 汎用


お手頃価格で時計と電圧計と、おまけの外気温計付きw
視認性も良くて、かれこれ4年くらい使ってるけど耐久性も問題なし

20190621_154732.jpg

電圧計はメーターに貼ってあるけどこのフロントファッションバーにステー付けてそこに装着した方がスマートだな…

キタコ KITACO/フロントファッションバー

キタコ KITACO/フロントファッションバー スーパーカブ110


あ、このフロントファッションバーは買う際にはご注意を
スクリーン同時装着出来ません
自分はホムセンでステー買ってきて付けました
持って車体動かせるくらいには強度あるから大丈夫でしょう
5500km使いまくって問題出てませんし

ミラーステーに付けるタイプのクランプバーなら問題ないんですが、自分の場合は加速動画を撮りたかったので付けました

あとはこっちだとスマホホルダーをメーター目の前あたりに設置出来て視線移動が少ないのも利点かな
見た目も結構変わりますし
スクリーンと併用の場合はステー必須ですがそうでなければポン付でコンビニフックとか色々付けられるのでオススメです

ステー作成が必要とは言っても数百円のを寸法測ってボルトで組み合わせてるだけなので簡単に出来ます

野球見ながらウダウダ書きながらスマホからのテスト投稿完了

で、その後PCからも見てみたけど画像ちっさい…
貼り直しました

画像使わないで投稿するときには使えるかな…
あるいは下書き用としてとかで…
posted by こーいち at 19:13| Comment(0) | カブ110 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久々更新。もっぱらカブ110の毎日。

最近じゃお手軽に投稿出来るInstagramとか使ってる流行りに乗ろうとしてる自分です。
スマホからdropboxに画像ぶっこんでPCで開いてアップロードして・・・
それが面倒でついつい・・・


さて、もっぱらカブ110です
TMAXは車検取ったばかりですけど手放しました
TMAXでもカブ110でもキャンプツーリングばっかり行ってました


カブ110の1台体制ですが、まぁ楽な上に維持費安いわ安いわ…

マフラーもあの後モリワキマフラーなんかにも交換してました
IMG_20190215_213639_651.jpgIMG_20190219_165009_646.jpg
音がとにかく良いですあのマフラー
あと見た目も良い
性能的には高回転の伸びはもう1つ
中速域がトルクアップしましたね

MORIWAKI ENGINEERING モリワキエンジニアリング/フルエキゾーストマフラー メガホン

MORIWAKI ENGINEERING モリワキエンジニアリング/フルエキゾーストマフラー メガホン クロスカブ



MORIWAKI ENGINEERING モリワキエンジニアリング/フルエキゾーストマフラー MEGAPHONE [メガホン]

MORIWAKI ENGINEERING モリワキエンジニアリング/フルエキゾーストマフラー MEGAPHONE [メガホン] スーパーカブ110


つや消しブラックとメッキがあるのでお好みで、という感じ
ブラックのが締まる感じがしたのと中古でお手頃に出ていたのでついつい
素材はスチールなので錆からは逃れられませんけどね
スチールならではの音がします
これも良かった

エンブレの音とか物凄い良い音でついついシフトダウン多めにしてしまうほどw
ツーリングに使うならこれくらいの音量と中速域のトルクがある方が楽かな

キタコのクラシックダウンマフラーがダントツにオススメですが
トルクもあるけど、高回転域での伸びがとにかく良くて…
モリワキマフラーがトルクでドドドドって坂道登るイメージ
キタコマフラーはギア落として回しきって登るイメージ
DSC_0038.jpg

クラシックダウンマフラーも見た目は良いし、全域パワーアップ+音量も静か
ストトトトっていうどちらかというと歯切れの良い音+低音
見た目が気に入れば買って絶対に後悔しないと断言します
それくらい性能良かったです
正直…
手放して後悔しているのでもう1回買い直そうかと…


キタコ KITACO/クラシックダウンマフラー

キタコ KITACO/クラシックダウンマフラー クロスカブ110


JA07、JA10用


キタコ KITACO/クラシックダウンマフラー

キタコ KITACO/クラシックダウンマフラー スーパーカブ110


JA42、44用

素材はステンレスですが、更にはチタン製もある…


キタコ KITACO/クラシックチタンダウンマフラー

キタコ KITACO/クラシックチタンダウンマフラー スーパーカブ110


高いけど正直かなり欲しい…
クラシックダウンマフラーは性能グラフが載ってますが、本当にそれの通り


今は純正マフラーを穴あけ加工してます
IMG_20190619_224548_165.jpg
音量はほとんど煩くならず、抜けと吹けが良い感じ
エンドに4箇所、エンド下部に1箇所、6Φで開けてあります
気に入らなかったらボルトで塞げば良いので

吸気系はビッグスロットルボディ入れてることだし、BRD風にしようかと思ってます
現状のターボフィルター+穴あけ加工でも十分なんですけど一度あの仕様で乗ってみたくて
本物のBRD製が欲しいけどやはりお値段がね…
なので同じパワーフィルターのデイトナ製のを買ってエアクリボックス加工して付けようかと
失敗しても3000円くらいなのでまぁお試しに、と…


あとは最近やったのはリアも直流化、フロントにポジションランプ追加

夜間走行で踏切でエンジンOFFにしたときに追突されるんじゃないかという無駄な心配性なもので
キーオンにして点灯しててくれたほうが良いので…

フロント周りはすでに直流化しているのでウェッジソケットを購入したらドリルで穴あけして差し込むだけ
電源は分かりやすくメーターバックライトあたりから取るのが簡単かなぁ
自分はバッ直リレー作ったのでそこから取ってます

ウインカーを外すには
ウインカー横に1本
下部に2本
このボルトを外したら横に引っ張るだけです
あとはカプラーを外して完了

そしたら部屋で穴あけして配線して終わり
20190520_074745.jpg20190603_200656.jpg




こういったゴム製の方がオススメです
もうちょっと安くプラスチック製のソケットもあるけど、あれだとキッチリ型に合わせて穴あけして加工しないといけなくて…
雑で面倒くさがりな自分にはゴム製がベスト
ある程度入るくらいまで穴あけしたらグイっと押し込むだけ
雑過ぎて抜けたのでハーネステープ巻いて補強して差し込んで使ってます

使用しているLEDは色々試したけど、1個99円で良いのを見つけたのでそれを使ってます



一度不点灯でメールしたら新品送ってもらったので対応も問題なしです
正面よりもサイドのがLEDが多くて明るいので全体的に光って良い感じ
ブルーも使ってみましたけどかなり明るくて目立ちます

テールランプはASE WORLDというショップのものを使用
このショップはHIDキットやLED関係で昔っから愛用しているショップです
見てるだけでも楽しいですよ

自分が使ったのはコレです



最初は直流化した後、部屋に転がってたLEDを使ったんですがひと昔前のやつでこれがまた暗いのなんの…
点いてんのかこれ、っていう


IMG_20190605_163848.jpg

で、慌てて購入して交換

IMG_20190605_163811.jpg

ちゃんとリフレクターにキレイに反射してくれてます
20190605_163208.jpg

普通の電球と遜色ない明るさ
それでいて赤LEDと赤レンズならではのキレイな真っ赤っ赤っぷり
満足です


カブの直流化は色々やり方あるので

カブ ヘッドライト 直流化
とか テール 直流化
とかで検索して詳しく説明してくださってる方がおられるのでそちらを参照…

自分は前後別に直流化してあります
ヘッドライト周りとかはバッ直リレー作ってバッ直
USB電源とか時計とか電圧計とかはそこから電源取ってます

テールはブレーキスイッチから分岐させて配線伸ばして
テールランプ、ナンバー灯に接続
JA10だとナンバー灯も別なので慌てて配線分岐
20190601_183957.jpg
ここがギボシになっているので、二股に分岐させたギボシ端子を作って配線分岐

20190601_183927.jpg
そのままテールまで持ってきて…
ここでまたテールランプ用、ナンバー灯用に分岐して接続して完了

これにてキーオンで前後灯火類点灯


あとはそろそろ走行6500kmでリアタイヤ交換かなぁ、という感じ
7000kmは持ちそうだけど…

とりあえず安かったので先にタイヤだけ買っておきました
純正サイズのDUNLOPのD107です
20190531_190411.jpg

6500kmでのタイヤの状態は
リア
20190620_171258.jpg

フロント
20190620_171327.jpg

まだまだ使えそうではありますが、フロントはヒビがちょっと気になる
縦溝だとヒビ入りやすいのかな…

夏場に作業すると汗だくになるから避けたいけど…
走行距離的に真夏に交換する事になるだろうな…
冬だとゴム硬いから夏のがやりやすいけど…


というわけでウダウダ書いて久々のブログ更新完了
内容は相変わらずめちゃくちゃです
posted by こーいち at 03:20| Comment(0) | カブ110 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする